婚活中に確認したいお互いの結婚観とその具体的なポイント

婚活中に確認したいお互いの結婚観とその具体的なポイント

結婚観を具体的に知るために

婚活を進めていく中で結婚に関する話をした方が良いのは当然ですね。

婚活ですから。

ではどんな話をしていったら良いでしょうか?

 

話す内容としては、お互いの結婚のイメージを

仕事、趣味、生活といった切り口で話してみる

具体的なお互いの結婚のイメージを確認してくことができます!

 

結婚後の仕事について

仕事は共働きか、専業主婦か。

どちらでも良いと思っているなら、どんな仕事をしようと考えているのか。

特に子供が欲しいのなら女性は仕事ができなくなる時期が来るので、

その時のことも踏まえてどうしたいのか。

男性に転勤があるかどうか、女性は今の仕事をそのまま続けたいのかどうか。

そのことに関連してどこに住もうか、という話にもなってきます。

 

結婚後の趣味について

お互いの趣味は?

同じなら一緒にしていけるのか、それとも別々が良いのか。

もしお金がかかりそうな趣味ならそれを2人とも続けて行けるのか。

これまでと同じように趣味を楽しんでいきたいか、それとも2人で新しい趣味を見つけたいか。

 

結婚後の生活について

そして一番大切な生活です。

これは一緒に暮らしてみないとわからないこともたくさんありますが…。

 

起きてから寝るまでの時間のサイクルは合っているか。

食事は一緒に食べれるか。

共働きならお互いに用意するのか。

夜が難しそうなら朝だけは一緒に食べれるか。

外食はしたいか。

週に一度は外食とか。

 

家事はどうやって分担するか。

お風呂のタイミングは、朝?夜?どっちも?

 

余談ですがバスタオルの洗う頻度のことを元SMAPの中居くんが話していたことがあって、

体洗った後のキレイな体を拭いてるのだから1週間は取り替えないと。

スタジオでは「え~っ?」って悲鳴が上がってましたが、

一人暮らしなら数日は変えないという人、結構いると思います。

 

仮定の話をするのもOK!

短い時間の中で距離を縮めて判断していくので、こんな時どうする?みたいな仮定の話をするのも良いですね。

 

例えば喧嘩したらどうなるタイプ?とか。

あまり表に出さないとか、とことん話し合いたいとか。

次の日には持ち越したくないとか、時間を置きたいとか。

声や口調を荒げてしまわないか、シャッターを下ろしてしまわないか。

ちょっと非現実的な状況を仮定して聞いてみるとその人の本質の部分が見えてくるかもしれないですよ。

 

まとめ

それぞれ違っていることはきっとたくさん出てきます。

でも大きく外れていなければ、あるいは許容範囲であればひとまずはクリアですね。

実際、やっぱり生活をしてみると違いはホントにたくさん出てきますから。

 

大事なのは結婚は夫婦としての生活だということを念頭に置くことです。

そして違いが見つかった時にどう2人で対応できるか、

それを話し合える関係になれそうかということです。

 

どんな話しよう…と悩んでいるなら相談して下さいね。

代わりに話してあげることはできないけど、一緒に作戦は練れますからね。

婚活のデートは楽しむだけじゃなくて、

ちゃんと婚活なんだということを意識して効果的に進めましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

併せて読みたい記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ