婚活パーティーに参加してわかる出会い以外の3つのメリット

婚活パーティーに参加してわかる出会い以外の3つのメリット

婚活パーティーに参加する、出会い以外のメリット

婚活パーティーはアプリや結婚相談所のお見合いに並ぶ婚活の手段の一つです。

まずは一回だけ…と出てみたり、費用も安かったりと敷居が低いので、婚活しようかなと思った時にまずパーティーに出てみよう!と考える人が多いのだと思います。

 

そういった手軽さもありますが、参加するメリットが他にもあります。

今日は婚活をしていく中で婚活パーティーに参加する出会い以外のメリットについてのお話です。

 

①異性のことがわかる。

パーティーに参加すると、当たり前ですが異性と話せます。

異性と話すことが得意ではなかったり、あまり経験がない人は異性慣れをするために参加して場数を踏むのもアリです。

もちろんそこで良い出会いがあればベストですが、異性をしっかり観察してみると良い経験になります。

婚活をしている異性たちが気にしているのはどんなことなのか、旅行の話を抑えておけば話題作りになるとか、料理のことを知っておくと話が繋がりやすいとか、異性が気にしているポイントをあらかじめ知っておくと今後に活かせるようになります。

 

②同性のことがわかる。

完全個室の1対1のお見合い形式のパーティーでない限り、他の参加者を観察することもできます。

積極的に動いている人、どんな話から切り出しているのか、話の盛り上げ方が上手な人はどうやっているのか、動き方やトーク力を鍛えるチャンスです。

マッチング結果を見てその参考にした人がマッチングしているようだったら、同じように自分も研究することができますよ。

 

③自分の立ち位置がよくわかる。

パーティーはいろいろな種類がありますが、その場でマッチング発表をしたり、途中で自分を気に入ってくれている人を教えてもらえるものもあります。

まずはマッチングできるかどうか。

マッチングはしないまでも選んでもらえているのかどうか。

そのパーティーは婚活市場全体の縮図なので自分のポジションがわかります。

さらにはフリータイムがあると異性からのアクションが明白です。

 

パーティーとお見合いの違い

パーティーで選ばれやすい人は傾向があります。

男性ならイケメンでコミュニケーション力もある人。

女性なら可愛いらしくてコミュニケーション力のある人。

そういう人たちはお見合いでも上手く行きやすい可能性が高いです。

出会った後に上手に交際していけるようになれれば婚活卒業は間近です。

 

反対にパーティーでなかなか選んでもらえない人はどうかと言うと、パーティーとお見合いとでは選び方が違うので可能性は大いにあります。

パーティーで上手く行かなくて結婚相談所に入って結婚して行っている人たくさんいますから。

 

お見合いならコミュニケーション力は会ってみないとわからないですが、その時には1対1なので他の人との比較ではありません。

先にプロフィールを見て準備もできるし、自分のペースでコミュニケーションを取っていけば良いです。

イケメンでなくても可愛らしさが十分でなくても、年収や年齢など他の条件でアピールできることがあればプラスになります。

 

まとめ

パーティーに出る一番のメリットは自分の立ち位置を知ることができることです。

自分の立ち位置をベースに同性の中でのポジショニングはどうなのか、異性からは選ばれやすいのか、婚活市場での客観的な自分が見えてきます。

そこがわかっていれば、どうすれば自分の婚活が良くなるのかがわかってきます。

 

何回パーティーに出ても選ばれない、そこにはきっと何か原因があります。

自分のことを良く知って以降の婚活に活かしていきましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

併せて読みたい記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ