一人暮らしは婚活に有利!そのメリットとデメリット

一人暮らしは婚活に有利!そのメリットとデメリット

一人暮らしは婚活に有利!

一人暮らしをしていることは実家暮らしと比べて婚活では有利になります。

ただ有利だからといって良いことばかりでもありません。

今日は一人暮らしが婚活に有利なポイントと一人暮らしをする時に注意した方が良いことをお伝えします。

 

家事ができそう

一人暮らしは家事は全て自分でこなすことになります。

そのため、家事が得意そうと見られるので有利です。

プロフィールを見ても家事は得意です!などのアピールが多いですよね。

 

ただ実際のところ、家事が得意かどうかはわからないです。

食事は外食や買ってきたものをそのまま食べているかもしれないし、掃除はほとんどしていないかもしれません。

洗濯は必要だから仕方なくやっている…という人もいます。

イメージとしては家事ができそうと見られて有利ですが、実際苦手だったりするとそこでギャップができてしまうかもしれませんね。

 

お金の管理ができそう

家計のやりくりは一人暮らしをする上では不可欠です。

家事のように他に頼ることもできませんから、お金の管理はできる人と思って良さそうです。

 

ただ気をつけたいのは貯金。

生活はして行けても実家暮らしと比較するとどうしても支出が増えがちです。

大きな額でなくても将来に向けてある程度の貯金をしている、または貯蓄するつもりがある、そういう人が良いですね。

 

自立していそう

一人で生活をしているのですから自立している、しっかりしていると見られます。

何か起きた時も一人で対処しなければいけませんから、生活力があって頼りがいもあるでしょう。

 

恥ずかしい癖が身についてしまうかも

一方デメリットもあって、気楽な一人暮らしでは他人の目がありません。

そのためルーズな生活をすると人に見られて恥ずかしい癖が身についてしまうことがあります。

姿勢が悪くなる、洗い物を溜める、散らかっても放っておくなどいろいろありますが、その最たるものが食べ方。

 

一人暮らしだと一人で食事を取る機会も増えます。

そこでちょっとルーズさが顔を出し汚い食べ方になってしまうことがあります。

くちゃくちゃ音がしてしまう、左手を使わず犬食いになってしまう、買ってきたトレイや調理した鍋のまま食べてしまうなど…。

でも人に見られていないからつい「まぁいいか」と思ってしまったり、注意してくれる人もいないので気づけなかったりします。

 

家族がいれば注意してくれますが、友人はなかなか注意してくれないことも多いでしょう。

そうするとパートナーができてデートをした時に、相手から食べ方がキレイじゃない…とフラれてしまうのです。

家族や信頼できる友人に相談して、一度チェックしてもらうと良いですね。

 

まとめ

一人暮らしは婚活に有利、ということは実際そうです。

ただ自分でも気づかない内に変な癖が身についてしまうこともあります。

そういうところはなかなか目をつぶってもらいにくいところでもあります。

有利だからと一人暮らしをするのも良いですが、自立だけでなく自分を律することも必要ですね。

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ