婚活は見た目が10割?写真と実際との落差に注意!

婚活は見た目が10割?写真と実際との落差に注意!

婚活は見た目が10割?

周りでファスティングが流行ってるみたいです。

コロナ太りの解消みたいです。

コロナじゃなくてもお腹が出て来てしまってるので

僕もダイエット…とは思いつつも何もできておらず…。

 

最近特に自分で思うのですが、ネットでモデルさんが着てる服見てポチってみたり、

洋服買いに行ってマネキン見て試着してみると、全然違う…。

でも服に罪はありません。

お腹が出てるから似合わない…オシャレに見えない…

そうなんだろうなって自覚してます。

 

そんな自分のことを棚に上げて当たり前のことを言いますが、

見た目は大事ですよね。

 

第一印象は数秒で決まると言われています。

そして見た目が印象の5割とか7割とかとも言われています

『人は見た目が9割』というベストセラーの本もありましたが、

実際、婚活の場合は10割なのではないかと考えています。

 

見た目が大事な理由

仕事や日常の出会いと違い婚活での出会いは

異性として好きになれるか、結婚相手として見れるかという出会いなので、

そこで見た目が残念だったら始まる恋にも火がつかなくなってしまうからです。

 

ここで言う見た目というのは先に写真を見ているはずなので好みとかタイプではなく、

さらにはイケメンとか顔が可愛いかって話ではありません。

写真のように身だしなみをちゃんとしてるかってことです。

 

はじめましてのお見合いの場で第一印象でうーんと思ってしまったら…会話も弾みません。

写真と違うなと思われたとしても

「ちょっと太ったのかな?」

「髪型が違うから印象も違って見える」

くらいじゃないと相手をガッカリさせてしまいます。

 

具体的に言うと、男性は清潔感。女性はお化粧の感じです。

 

写真ではすごく清潔感がありそうだったのに髪がボサボサで登場したり、

フケが落ちていたり、スーツがヨレヨレだったり…。残念ですね…。

女性も普段ノーメイクだからとほぼすっぴんだったり、

逆にとても派手なメイクだったり。

 

写真との差、ここでは特に「落差」と言わせてもらいますが、

落差があるとやっぱりそこで試合終了になってしまっても仕方ないと思います。

 

まとめ

お会いしたらありのままの自分を見てもらいたい気持ちがあったとしても、

婚活のTPOに合わせた身だしなみはきちんとしないとですよね。

身だしなみやオシャレは自分のためではなく相手のためにすることなのですから。

 

と、自分のことを棚に上げて書いてみましたが、

身だしなみには気を使い過ぎても相手に失礼はありません。

 

むしろちゃんとしてるって見てもらえるし、

きちんとしてる人と話している方が相手も気持ち良いはずですよね。

相手に心地良いと思ってもらえて、また会いたいと思ってもらえるように

見た目を気にして婚活を上手く進めましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ