結婚後だけでなく婚活中も-親との同居が与える婚活への影響

結婚後だけでなく婚活中も-親との同居が与える婚活への影響

婚活では切り離せない親との同居の問題

昔は結婚したら男性側の両親と同居することが一般的な時代もありましたが、

今は結婚後に親との同居が必要だと大半の女性が敬遠してしまいます。

 

さらには兄弟がおらず一人っ子という方も多くなってきているので、

できれば自分の親と同居希望、難しければ親の近所に住みたい、

と希望する女性も増えてきているようです。

 

そんな親との同居、近所に住むということは、

女性にとって結婚相手選びの条件の中でも外せないものになっています。

 

でもこれって実は将来の結婚後の問題だけではないんですよ。

婚活をしている今現在、親と同居しているかどうかということも

相手選びの条件の一つになっていて、婚活の成果に影響を与えるものになっているんです。

 

婚活しながら親と同居しているメリット

貯金が多い

一人暮らしをしている人よりは比較的生活費の出費が少ないはずなので、

貯金しやすいでしょうし、実際相手からも貯金をしているだろうと思われます。

ただし使えるお金が多いからと豪遊して貯金が少ないと

そのギャップで大きなデメリットとなってしまうので要注意です。

結婚への意識が高い

今まで一人暮らしをするチャンスがなく、

早く結婚をして親元を離れたいと思っている方もいます。

親元に居ることをデメリットと感じているので自立もしているし、

結婚や婚活について親とも話がついているケースが多く、

出会った後がとてもスムーズなことが多いです。

 

婚活しながら親と同居しているデメリット

自立していない

社会人になっても親元にずっといるということは、

自立できていないのでは?と思われてしまうことがあります。

きっかけがなかった、という理由が一番だと思いますが、

身の回りのことは自分でしたり、生活費を入れていたりというような

自立できていることを積極的にアピールする必要があるかもしれません。

特に女性は、家事ができないのではないか?と思われてしまうと、

大きなデメリットになってしまいます。

同居が必要な理由がある

上でもきっかけがなかった、という理由が…と書きましたが、

逆に、何か同居しなきゃいけない理由があるのでは?と勘繰られてしまうこともあります。

 

将来の同居の有無について

親と同居しなくてはならない、親の近くに住みたい、という場合は、

男女問わず婚活の難易度が上がることは確かです。

そうは言っても、例えば新婚の間だけでも2人きりで生活するとか、

近くだとしても徒歩圏内ではなく一駅離れるとか、

何かしら相手にとってもそれなら良いかな、

と思えるような落としどころを用意することもできるはずです。

 

条件だけで探すともったいない!

ちょっと余談ですが…。

この同居の問題だけでなく、条件で検索して探すことにはデメリットも多くあり、

よく聞いたら気にならないはずの条件なのに、設定してしまうが故に検索結果に引っかからず、

条件外になってしまうなんてことはよくあることです。

 

もしかしたらすごく人柄が良くて相性も良い人かもしれないのに、もったいないですよね…。

とは言え設定しないと候補者が多く出てきすぎて

一人ずつ細かく目が通せなくなってしまうから仕方なく設定せざるを得ない。

たくさんの会員数の中から便利に探せる反面、

一人で探していると一番の良縁を逃してしまっているかもしれません…。

 

親が元気でいてくれる今が婚活適齢期

今、同居をしている人はメリットとデメリットに注意して婚活して下さい。

将来同居が必要な場合はその現実を受け止め、

その中で最善の方法が取れるように準備したいですね。

もちろんその条件を受け入れてくれる人と出会えるのがベストですが、

そうでなくても歩み寄れる相手と出会えれば良いのですからね。

 

あなたが30代なら親はだいたい50~60代、

40代なら親はだいたい60~70代でしょう。

親の面倒を見なきゃ…という状況はそのうち誰にでもやってきます。

ならばその前に結婚相手を見つけて、一緒に面倒を見てあげましょうよ!

大変なことも夫婦でなら半分ずつで乗り越えられるはずですよ!

 

な~んてな( ̄∇ ̄*)ゞ

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ