成婚料とは?会員視点から見た成婚料を支払う理由と意義

成婚料とは?会員視点から見た成婚料を支払う理由と意義

成婚料とは?

成婚料とは、

結婚相談所で婚活をしてお相手が見つかり、

その方と婚約して退会をする時に結婚相談所に支払う費用

です。

結婚相談所に対するお礼金のような位置づけですね。

 

その相場は20~30万円と言われてきましたが、

最近はかなり安いところもあったり、中には成婚料なしというところもあります。

 

今回はそんな成婚料について、

会員視点から見てなぜ支払う必要があるのか?についてお話します。

 

成婚料が設定されている理由

結婚相談所は成果報酬型の料金体系を取っているところが多く、

エバーパートナーズもその一つです。

 

入会時に初期費用がかかり、その後は活動に応じて月会費がかかっていきます。

似た料金体系だとスポーツジムとかの会員制サービスや習い事と同じですね。

 

ただしスポーツジムではトレーニングを重ねて

理想の体型になって退会するとしても支払うものはありませんが、

結婚相談所では成婚料を支払って退会します。

 

なぜ結婚相談所が成婚料を成果報酬として設定しているかというと、

「成婚」という会員さんと結婚相談所の共通の目標に対して

モチベーションの一つになるからです。

 

ズバリ単純に言ってしまうと、

会員さんが成婚できるように頑張れば収益になるから頑張る

ってことです。

 

スポーツジムも結果にこだわる、コミットするところは費用がかかりますよね。

結果を出せないと返金になっちゃうので、

結果を出させるためにトレーナーも頑張るんです。

(ラ〇ザップさんは先払いですけど…)

 

会員さんにとっても結果がどうなるか不安なスタート時に大きな費用が発生するよりも、

お相手が見つかって成果が出た時に支払う方が納得感は高いですよね。

 

そういう理由で成婚料という成功報酬を設け、成果主義の形を取っているのです。

 

ちなみにエバーパートナーズでは1年以内にご成婚になると、

「ご成婚お祝い金」をご用意しています!

結婚相談所だけでなく婚活をする会員さん自身にも

モチベーションを高く持ってもらおうと設定しているものです。

⇒アクティブコースのご成婚お祝い金について

 

もう一つの成婚料を支払う意味

こうした成功報酬としての成婚料の意味とは別に、

会員視点から見た成婚料を支払う意味があります。

それは、結婚に対する覚悟です。

 

成婚料は安いものではありません。

だから支払う前には悩むはずです。

 

結婚する、というあなたの人生で一番大事

といっても過言ではないイベントの決断のタイミングです。

(実際には婚約ですが…)

だからきちんと腹に落ちるまで悩んで納得してから決断して欲しいのです。

 

悩みぬいて納得して成婚料を支払って退会すれば、

その相手との結婚への覚悟ができているはずです。

その覚悟があれば、その先で何か壁に遭遇したとしても凛と立ち向かって行けます。

 

まとめ

そんな意味合いもあり、成婚料は設定されています。

結婚相談所と会員さんが「成婚」という共通の目的に向かって

効果的に活動できるようにしてくれているのが「成婚料」なのです。

 

余談ですが…もし成婚料が無料だったら、

とりあえず成婚退会してその後もしダメだったらまた戻ればいいなんて思ったり、

特に結婚相談所内での交際中は体の関係がNGですから、

そう考えてしまう人もいるのかもってちょっと心配しています。

あ、無料にされている相談所さんは何かご理由があってしているのでしょうし、

それを否定するつもりは全くありませんのであしからず…。

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ