お手軽な出会いと真剣な出会い、婚活ならどっちの出会い?

出会いはお手軽か真剣か

以前、婚活のはじめの一歩は…というブログを書きましたが、まさにその進め方をしてきた男性とお会いした時の話です。共通の知人から「一度話を聞いてあげて欲しい」と紹介された30代後半のアラフォー男性です。ご本人に許可をいただきましたので、婚活をしようかな…と考えている方々の参考になればとご紹介させていただきます。

これまではどんな婚活を…?

まず婚活アプリに登録して女性を探しながら、合コンや婚活パーティーに参加していました。でもほとんど成果が出ず、たまに連絡先交換しても1度デートしてフェードアウト、の繰り返し。このままじゃいけないと思い、近所の役所がやっている結婚相談サービスに登録しました。

そのサービスでは女性を紹介してはくれるものの、自分自身の条件よりも女性の希望条件がとても高く、お見合いを申し込んでもすぐに断られ、結局1人とも会えませんでした。

なぜその手段を選んだの?

婚活アプリは手軽だったのでやってみようかなくらいの感じで登録しました。合コンやパーティーは数打てば当たるんじゃないかと思って。できるだけたくさんの女性と出会えればその内出会えるだろうと思ったんですけど。

役所の結婚相談サービスは無料だったからです。女性を紹介してくれて相談にも乗ってくれて、それで無料ならと思ったのですが、全然考えていたのとは違いました。

お手軽と真剣は真逆です。

あらら…、手軽な出会いに走っちゃってたんですね(^^;

婚活アプリはまさに手軽だと誰もが考えて始めているでしょうから、真剣に出会いたいと思っている人は少ないはずです。それに出会いは数が大事な時もありますが、やはり質です。質は結婚への意欲です。婚活として結婚相手を探そうと思っているなら、結婚したいと思っている人が集まっているところで探さないと意味がありません。

そこで結婚相談サービスを、というのは良かったと思いますが、無料というのが引っかかります。無料であれば手軽ってことですから真剣な人はこれまた少なくなるはずです。高いか安いかは置いておいて入会時にお金がかかるとしっかり考えますよね。それを払ってでも結婚したい、と思って入会する人が集まっているところは、真剣に結婚をしたい人が集まっているところです。

我々のような結婚相談所は真剣に結婚をしたい人たちが集まっている、質の良い婚活の場なんですよ。

それはそうかもしれないけれど…

とはいえその質の良い結婚相談所の女性たちは高望みばかりなんじゃないですか?きっと年収1,000万以上とか、イケメンに限る、とか。僕みたいだと結局会えないんじゃないかと思って、そう思うと入会金だけ払い損になっちゃいませんか?

…ということだったので、お試しでお見合いをしてもらいました。本来、当相談所にはお試しコースはなかったのですが知人のご紹介ということもあり、きちんと独身証明書等の必要書類はちゃんと用意していただいて、特別にお試し婚活してもらいました。

彼の中で起きた大きな変化

システムでお相手を探せること、自分にも申込をしてくれる女性がいること、そして何より真剣に結婚したいと考えている女性たちがこんなにいると実感したことが彼にとって衝撃だったそうです。ね、数じゃなくて質だったでしょ?

お試しをしてみたことで彼の中でイメージが変わり、正式に婚活をスタートすることになりました。彼もまた真剣に結婚したいと本気で考えているから、結婚相談所での婚活の中で彼にぴったりの女性が見つかることでしょう!

 

今日のまとめ
  1. お手軽さと真剣さは真逆!
  2. 出会いは数も大事だけどそれよりも質!
  3. 真剣に結婚をしたい=質の良い人、がいるのは結婚相談所!

 

私も今回のことで一つ刺激をもらいまして、お試しコース、設定してみようかな…と考えています。実際に体験してみないと良さもなかなか伝わらないこともあるかもしれませんし、興味はあるのにあと一歩が踏み出せない人にとっては良いですよね、きっと。

ねっ!

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ