見極めポイント!考え方が違った時に向き合って話し合えるか

見極めポイント!考え方が違った時に向き合って話し合えるか

価値観や考え方が違ったら…

価値観が似ているか、考え方に共通点はあるか、

というのは付き合っていくのに気になるポイントですよね。

 

「価値観や考え方が近かったから」と言う理由は

結婚を決めた理由の上位に挙げられますが、

「価値観や考え方が合わない」と言うことが

離婚理由の第一位であったりもします。

 

気になるポイントではあると思いますが、

価値観が全く同じ人は絶対にいないし、

近いと思っても違うところって必ずあります

 

だから結婚生活にとって大事なのは、

価値観や考え方が近いか、ということではなく、

違った考え方が出てきた時に上手に対応できるか、ということです。

 

これって結婚前にきちんと確認しておきたいポイントです。

後から我慢しなくて済みますからね(^^)

 

例えば、お互いの仕事を続ける前提で住む場所の話をする時に、

職場の近くかお互いの職場の中間あたりに住みたいという人と、

住み慣れた今の環境から動きたくないという人とでは、

結婚後に住む場所について考え方の違いが出てきますよね。

 

結果としてどちらの希望も満たせるのであれば良いのですが、

そうでなければ解決に向けてきちんと話し合いができないと

価値観が合わないから交際終了ってことになっちゃいます…。

 

話し合いができる相手かどうか

話し合いでは、なぜ相手がそれにこだわっているのか、

何を大切にしているのかを知る必要があります。

 

どうして職場の近くに住みたいのか

→通勤時間を短くしたい。

→時間を大切にしたいから。

 

どうして動きたくないのか

→知り合いが多く休日も地元で過ごしている。

→プライベートを充実させたいから。

 

のように掘り下げていって共通点があるか、

我慢せずに落としどころを見つけられるか、

そういう話し合いが必要になってきますが、

そこにはお互いの性格、相性の問題が出てきます

 

大事な話を切り出しやすいか、茶化されたりしないか、

逆に真面目に捉えすぎないか、機嫌が悪くならないか、

面倒くさがらないか、安易に解決したがらないか、

などいろんなタイプの人がいるので、

話し合いがしやすいか、ってことをお付き合い中に見極めておくことが大事です。

 

話し合いができないと、

どちらかが我慢する結婚生活になってしまいます。

きっとストレスの溜まる生活になっちゃいますよね…(^^;

 

お付き合いがうまく行っていて、「この人だ!」って思えても、

そのうち違いは必ず出てきます。

結婚に勢いが必要なのはホントだけど、

勢いだけでなく違う考えが出てきた時に話し合えるか、

ということも大事なポイントなので交際中に確認しておきましょうね!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ