お見合い場所のホームを作っておくメリットとデメリット

お見合い場所のホームを作っておくメリットとデメリット

今日はパレスホテル東京でのお見合いのお引き合わせでした。

結婚式の下見に来ているカップルが多かった気がしました。

ホテルのロビー付近でも実際に今日が挙式の参列者の方たちが多く、

お見合いをした会員さんたちにとっても

結婚への意識が高まる機会になったんじゃないかと思います。

 

パレスホテルのラウンジは皇居のお堀が見えて、

陽もたっぷり差し込んで明るいので気分が良くなります。

さらに大手町から地下で直結なので雨の日でも便利なのでオススメですよ。

 

お見合い場所のホームを作ろう!

さて、今日はお見合い場所についてお話をしていきます。

 

お見合い場所の決め方は申し受け側が優先的に場所を提案することができます。

新宿または東京駅近辺などエリアを希望することもあれば、

パレスホテルのラウンジと場所を直接希望することも可能です。

そしてお相手もその場所で問題がなければ決定となります。

 

エリアだけの希望の場合は、

  • そのエリアで予約できそうなところの空き状況、
  • または席数が多く予約ができなくても利用しやすいところ、

を優先的に探しています。

 

たまに会員さんが空いているところを探す、と誤解をしている人がいます。

もしかしたら希望を聞くためにそうしているところがあるのかもですが、

結婚相談所では私たちカウンセラーが探します。

 

なので、ホテルやラウンジの希望がある場合は、

そこをホームとして使いたいと事前にカウンセラーに伝えておいた方が良いです。

 

ラウンジはどこも綺麗で利用しやすいですが、

それぞれ個性もありますから気に入ったところがあるならそこを使いたいですよね。

どんなラウンジがあるかわからないという人はまずはカウンセラーに任せてみて、

利用して良かったところがあればそこを次から希望すれば良いですよ。

 

ホームを設定するメリット

好きなラウンジをホームにするメリットを一言で言うと

勝手がわかっている」ということです。

 

ざっと考えてみても

  • 落ち着いていられる。
  • トイレの場所も困らない。
  • 移動時の時間が読みやすい。
  • 下見もいらない。
  • 慣れてくれば混み状況も予測できる。

などが思いつきます。

 

さらに男性の場合はドリンクの値段がわかっている、

というのもメリットかもしれませんね。

 

ホームを設定するデメリット

たまに同じラウンジを利用するのを嫌がる人もいて、

そういう人は「また来てる」とか「まだ婚活してるんだ」とか思われたら…

なんて言いますが、それは被害妄想です。

 

100歩譲ってそう思われていたとしてもそれを表には出しませんよ。

ホテルのラウンジってしっかりしてますから。

むしろ「いつも使っていただいて」と感謝してくれるんじゃないでしょうか。

言い換えれば常連さんとして覚えてもらえているということになるので、

席の位置をちょっと気遣ってくれるなど、結局メリットになると思いますよ。

 

まとめ

お見合い場所のホームを決めておくと、

勝手がわかってメリットがたくさん、ということをお話しました。

 

もちろん特にこだわりがなければ結婚相談所に任せても良いですし、

自分が申し込みの時は相手優先なので、お相手の希望をお受けして、

まずはいろいろと行きながら自分に合ったところを見つけても良いですね。

自分が活動しやすい形で婚活をして下さいね!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

併せて読みたい記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ