お見合いで好意が自然に伝わりOK返事をもらえる話し方

お見合いで好意が自然に伝わりOK返事をもらえる話し方

お見合いを振り返ると…

お見合いの後、振り返りのアンケートをしてもらっています。

その質問の一つに「どんな人と思われたと思うか?」というものがあります。

自分を客観的に見て、相手にどう見えているかということを意識してもらうためです。

 

その回答で「よく話す人と思われたと思う」という回答をもらうことがしばしばあります。

詳しく聞いてみると…

  • 会話がなかなか続かなくてだいたい自分が話していたから。
  • すごく聞いてくれるのが上手でたくさん自分の話ができました。
  • 業界が似ていたから仕事の話で盛り上がりました。

割合で聞くと、7:3とか6:4とかで自分が話していたということがよくあります。

 

そしてお相手からのお見合いの結果は…「残念ながらご縁がありませんでした。」

理由を聞いて「話が合わなかったから」って言われるとごめんなさい…って感じです。

 

やってしまいがちなこと

相手に自分のことを知ってもらいたい。

相手に気に入ってもらいたい。

だから自分をちゃんと伝えてアピールしたい。

と誰でも思いますよね。

だからたくさん自分が話せると上手くアピールできたかなって思います。

 

でも、いいところを見せたいとか、上手に話したいと思って話していて、相手は楽しめていたでしょうか?

自分はたくさん話せて、上手にも話せたから「きっと相手は自分の良さをわかってくれたはず!」と思って、

すごく気持ちよくお見合いが終われたと思います。

でもそれだと振られちゃうんです。

これは自分で話が上手いと思っている人ほどやりがちです。

 

相手のことを知ろう!

ではどうしたら良いかと言うと、

相手に自分のことを知ってもらいたい、と誰でも思っているのだから、

相手のことをたくさん知ろうとしたら良いのです。

 

たくさん質問して、たくさん話をしてもらって。

上手にあいづち入れて共感して、話していて気持ち良いと思ってもらって。

そうするとお相手の気持ちとしては、

自分に興味を持ってくれている、

自分への好意を感じる、

というようになります。

 

自分がそうされたら…この人、自分のこと気に入ってくれてるんだな。

って感じませんか?

それを相手にしてあげたら良いのです!

 

まとめ

  • 話す量は相手7:自分3。
  • 相手に興味を持ってたくさん質問すると好意を感じてもらえる。

 

たくさん質問をして結果として相手にたくさん話してもらうと、

自分に好意を持ってくれている、

この人と話していると楽しい、

そういう気分になってもらえます。

 

自分のことを知ってもらうのはその後からでも十分です。

まずはあなたといて楽しい、また会いたい、と思ってもらいましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ