お見合いで印象が良くなるプロフィール内容の話題の広げ方

お見合いで印象が良くなるプロフィール内容の話題の広げ方

お見合い上手くいってます。

今日の午前中にお見合いが2件ありましたが、

どちらもお昼過ぎの段階で交際に進み幸先の良い連休スタートになりました!

良かった~♪

 

以前も書きましたがお見合いの後のお返事はやっぱりスピーディーな方が良い結果につながりますね。

良い結果だからスピーディーに結果の報告が来ている、とも言えますけど。

それだけすぐに返事もらえた方がお互い気分も良いし、交際にも気分良く進めます。

これにはお相手の相談所さんのスピード感もあってのことなので、本当にありがたい限りです。

 

良いことはスピーディーに!良いご縁につなげる秘訣です!

 

プロフィールに書いてあることの話題

お見合いでは相手のプロフィールを事前に知ることができて、

読んでおくことでお話のネタを準備しておくことができます。

言い換えると、プロフィールを読んでくれていることが前提になってきます。

 

だから実際のお見合いの中でプロフィールのことに触れてもらえたり、

話したことに対して「書いてありましたね」って共感したりすると、

印象が良くなります。

 

さらにもし共通点があればそこを話題にできると、距離が縮まる感じがします。

例えばお住まいが○○市と書いてあったとして、

昔住んでいたことがありますよなんて話題につなげられればお互いに親近感も湧きますよね。

 

こういうのはプロフィールを読んでくれているという実感につながるから好意にもなりますが、

逆にプロフィールに書いてあることをそのまま質問してしまうと残念な印象になってしまいます。

 

住まいに市や区まで書いてあるのに「○○県のどの辺りですか?」、

仕事のことが書いてあるのに「どんなお仕事をされてるんですか?」、

趣味のことが書いてあるのに「お休みはどんなことされてるんですか?」

こうやって聞いちゃうと、プロフィール読んでくれてないのかな?

あまり自分には興味を持ってくれてないのかなと思われてしまいます。

 

お住まいは○○市とありましたが、住みやすい街みたいですね?

メーカーの営業のお仕事と書いてありましたが、どんなメーカーにお勤めなんですか?

ジョギングがお好きだそうですが、お休みの日はよく走るのですか?どんなところを走るんですか?

 

こんな風に「プロフィール読みましたよ。もう少し詳しく聞きたいです。」という姿勢が良いですね。

 

ちょっと気をつけたいのは、

自分と共通点があった時に、その話をつらつらとしてしまうこと。

例えば相手の住んでいるエリアに昔自分も住んでいたとしても、

その住んでいた話を延々とされても相手は興味ないかもしれません。

自分も住んでいたということだけ伝え、相手が興味を持って聞いてくれたら少し話す、

くらいで基本は相手にお話をしてもらうように掘り下げてみて下さいね。

 

良い夏休みになりますように

連休初日は良いスタートが切れました。

連休だからファーストコールもスピーディーにして、

タイミングが合えばこの連休中に初デートしちゃえるととっても良いですね。

 

週に一度はデートして欲しいけど、週に一度しかダメってことじゃないですから、

会えるならすぐにまた会ってみて、この連休のチャンスを有意義に活用して下さいね!

 

そしてデートではプロフィールに書いてあることに加え、

お見合いで聞けたことも前提に話を広げていきましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ