何を話題にしたら良いかわからない人に必要なのは雑談力!

超一流の雑談力

何を話したら良いか不安…

お見合いやデートで会話に不安を感じている人は、

「何を話題にしたら良いかわからない」から不安ですよね。

 

直接会っている時なら目から入る情報で、

お店のこととか食べ物のこととかその話題を話すこともできますが、

会っていない時にどんな話をしたら良いのかわからなくて、

LINEなど普段のやり取りができない、盛り上がらないというケースもよくあります。

 

何を話題にしたら良いか…の結論から言ってしまうと、何でも良いです。

つまり雑談で良いのです。

でも何でも良いからそれが難しいんですよね。

 

必要なのは雑談力

雑談はその大事さが注目されていて、雑談力という言葉もあります。

オリエンタルラジオのあっちゃんはYoutubeで

「中田敦彦のYoutube大学」というチャンネルをやってますが、

その中でも取り上げています。

 

 

それから、僕自身も雑学力に関する書籍はたまに読んでいて、

この安田正さんの「超一流の雑談力」もおすすめです。

本屋さんでも平積みされてたり、有名な本です。

 

超一流の雑談力

 

ご興味があれば読んでみると良いと思います!

 

雑談は会話の潤滑油になります。

商談とかだと大事ですよね。

大切な話をするためのウォーミングアップのような感じになります。

 

婚活でも雑談をすることで温まって緊張がほぐれたり、和んだりします。

結婚についての話題をどんどんした方が良いですが、

その話を切り出すためにはそういう雰囲気を作った方が切り出しやすく、

そうしてくれるのが雑談です。

 

LINEで雑談を送ってつながりをキープ!

会っていない時も雑談を送ったら良いです。

相手が興味ありそうなことだったらなお良いし、

興味あるかわからなくてもジャブを売ってみたら思いがけない反応があるかもしれません。

 

今夜から半沢直樹のドラマがスタートします。

私は以前のシリーズも見ていて大好きなドラマの一つです。

相手がドラマを好きか、前回のシリーズを見ていたかはわからないけど、

こんなことでも話題にしちゃいましょう!

 

「今夜から半沢直樹始まりますね。」

ということを突破口にさらに広げて見たら良いです。

以前のは見てましたか?

あの決め台詞、流行りましたよね。

そこからキャストの話に広げていっても良いし、他のドラマの話にしても良いし、

LINEでテキストのやり取りをするなら考える時間も取れるはずですから対応もしやすいんじゃないでしょうか。

 

習うより慣れろ

  • 会話の潤滑油になるのが雑談力
  • 雑談をLINEで送ってつながりをキープする

 

スキル的な一面もあるので習うより慣れろです。

まずトライしていきましょう!

オチはなくても大丈夫!

はじめは失敗もしてしまうかもしれませんが、続けて行けばきっと身につきますよ!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ