プロポーズや入籍が多そう!今年のいい夫婦の日は大安

プロポーズや入籍が多そう!今年のいい夫婦の日は大安

いい夫婦の日

今年の11月22日、いい夫婦の日は大安です。

そして日曜日。

成婚者さんの一人からその日に入籍をする、と聞いてます。

いい日を選びましたね。

 

ちょうど真剣交際中の男性会員とも

その日にプロポーズをしようかと作戦を立てたばかりだったのですが、

ひょんな流れで先週末のデートでご成婚になってしまいました。

 

詳しくは正式に事が進んでからにしますが、

そのひょんな流れでプロポーズ前に気持ちの確認ができてしまったということで、

結婚の意思確認が済んでしまいました。

まだここでは書けないけどそのいきさつを聞いて目頭熱くなりました。

本当におめでとう!

 

コロナ真っ最中のオンラインお見合いからスタートし、

なかなか会えないところをお互いに我慢しながらよく頑張ったなと思います。

いい夫婦の日、正式にプロポーズして最高の想い出を作りましょうね!

 

結婚に至る時の気持ち

成婚していく男性たちの話を聞いていると、

最初から「この人だ!」と思っている人は多くない気がします。

 

「この人なのかな?」から始まって「あれ?この人なのかも?」と進んでいく人もいれば、

良い意味でドキドキが少なく「家族」のような居心地の良さを初めから感じていて、

いつの間にか「たぶんこの人なんだろうな」という気持ちになっている。

そんなパターンが多いように感じます。

 

やっぱり家族になるのだから安らぎとか落ち着きとか癒しとか、

そういうことを感じる時が男性が結婚を意識するタイミングなんでしょう。

小泉進次郎さんの「家では鎧を脱げる」というのもとても良い表現でしたよね。

 

これは頭で考えることじゃないです。

一緒にいて感じることです。

 

相手のことをもっと知りたいという興味があって、

だからいろんなことを聞くしもっと会いたくなって、

会いたいって言ったらどうなるかな…とか頭で考えずに

「会いたい」って言っちゃう。

そのぐらいシンプルでいいんじゃないでしょうか。

言われた方がきっと相手も嬉しいだろうし。

 

そうしてどちらかの気持ちが進んでもう一方を引っ張って、

そうやってお互いの気持ちが進んでいくんだと思います。

大事な婚活だけど、頭で考えすぎずに気持ちや感じ方を大事にして下さいね。

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

併せて読みたい記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ