婚活中のやっちゃった~をチャンスに変えるのは誠意と対応力

婚活中のやっちゃった~をチャンスに変えるのは誠意と対応力

婚活中のやっちまったな~体験

婚活をしていて、やっちまった~!って瞬間は誰にでも起こり得ることです。

もちろん気をつけていれば防げるものが多いですが、

人間は完璧ではないのでついやってしまう失敗もありますよね。

 

そんなケースとその対処法をいくつかご紹介します。

 

体調を崩してしまう

お見合いの前日に風邪をひいてしまったり、

デートの約束をしていたのに体調が悪くなってしまったり。

普段から体調管理をしていても体調を崩してしまうこともあります。

 

お見合いの場合は前日の最終確認で予防できますが、

デートの場合だと相手に気を遣って無理をして行ってしまうってこともあるようです。

 

体調が優れない時は、無理せず予定を変更した方が無難です。

相手の予定を乱してしまうことにはなりますが、

さらに具合が悪くなってしまってはいけないし、

相手からしても具合の悪い人とお会いしているのは

きっと気になってしまいます。

 

想定以上に混んでいる

予約ができていれば問題ないのですがそうでない場合、

時間に余裕を持っていたとしても想定以上に混んでいた、

なんてこともあるかもしれません。

 

お互い楽しみにしていたのに、並び疲れちゃって気持ちもげんなり…

なんてことにならないようにしたいですよね。

 

まず混みそうな場所に行く予定の場合、

混んでいたらどうするか、を事前に話して決めておくと良いです。

1時間程度なら並ぼうとか、混んでいたら別の場所にしようとか。

そして、別の場所の候補をいくつか考えて準備しておきましょう。

 

お見合いの時は30分前に行ったけど思っていた以上に混んでいた、

なんてこともあるかもしれません。

その時に「混んでますね~待ちますね~」って話してのんびりさをアピールするよりも、

近くの他の場所を臨機応変に提案できたらスマートですよね!

 

遅刻をしてしまう

婚活で遅刻はご法度ですが、

迷ってしまったり、電車が遅れてしまったり、

気をつけていても遅刻になってしまうこともあるかもしれません。

 

交際中であれば遅れることをなるべく早く相手に伝えてあげて下さい。

お見合いの時はそうなりそうな時点で結婚相談所へ連絡を。

 

待ち合わせはドキドキします。

そこに遅刻が加わるとハラハラになったりイライラになったりします。

誰でもスマホや携帯は持っている時代ですから事前に連絡を入れましょう

 

大切なのは誠実さと対応力

原因が自分にあってもそうでなくても、

失敗してしまうことは誰にでもあります。

 

起きてしまった後で大事なのは誠実に謝罪することと臨機応変な対応力です。

自分に非があったならきちんと誠実に謝る。

次回にお詫びのプレゼントなんかを用意しても誠意が伝わると思いますよ。

 

想定外のトラブルが起きてしまった場合はその対応力を相手は見ています。

ピンチはチャンスとも言いますが、その時の臨機応変な行動を見て惚れた、

なんてこともありました。

 

それから…相手の失敗には寛大でいましょうね。

誰にでも起こり得ることなので次は自分がしてしまうかもしれません。

 

ただこういう場面で相手の対応を見ていると、

本性が垣間見える…なんてこともあるかも。

と言ってもわざとやっちまっちゃ~ダメですよ!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ