コレジャナイ!少子化対策するなら婚活費用の補助を!

コレジャナイ!少子化対策するなら婚活費用の補助を!

新婚生活にかかる費用の補助

今日はこんなニュースがありました。

内閣府、新婚生活60万円補助へ

少子化対策で倍増、条件も緩和

参照サイト:共同通信社

 

概要と変更点

概要としては、

新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など新生活にかかる費用について、

来年度から60万円を上限に補助する方針を固めた。

ということだそうです。

 

変更点としては、

①補助してもらえる金額

現状 30万円 ⇒ 60万円

 

②対象となる年齢

婚姻日の年齢が夫婦とも34歳以下 ⇒ 39歳以下

 

③対象となる世帯年収

世帯年収が約480万円未満 ⇒ 540万円未満

 

ということで、対象になる方にとっては嬉しいですね!

なんて思いながらも、こんな制度あったっけ?という感じでした。

 

調べてみたらそれもそのはず、

「結婚新生活支援事業」を実施している市区町村に住んでいる人

が対象で、見事東京都は対象外だそうです…。

Go To トラベルと言い、東京は対象外って多いな…最近…。

 

欲しいのはコレジャナイ!

少子化対策として考えたものでしょうが、

コレジャナイ!感がプンプンです。

 

独身の人たちにとって、

「対象の新婚さんたちには、新生活にかかる費用の60万円分補助するよ!」

って言われてもあまりピンと来ないですよね。

 

たぶん、こういう制度があることを知らずに結婚が決まって、

たまたま使えたカップルが使う、というくらいでしょう。

さらには、一番人口の多いエリアが使えないのは効果あるんだろうか…って心配になります。

 

それよりもまずは相手!

婚活するための補助をしてよ!

というのが本音なんじゃないでしょうか。

 

婚活をする時には独身証明書を取得するのだから、

その取得とリンクして発行日から一定期間内に入籍したら婚活にかかった諸費用を補填するとか、

そういう仕組みにしてもらった方が費用を気にして活動ができない人の背中を押すことになるし、

活動中もモチベーションの一つになると思います。

内閣府に届け~!

 

収入に自信ない人、応援します!

エバーパートナーズでは、

収入に不安があってなかなか婚活開始の一歩を踏み出せない方のために

エコノミーコースという費用を抑えたコースをご用意しています。

適用には条件がありますが、結婚したいという気持ちを応援したいと思って作ったコースです。

ご検討下さいね!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ