お気に入りしてくれているのに申し込んでくれないのは何故?

お気に入りしてくれているのに申し込んでくれないのは何故?

お気に入りという機能

IBJのお相手検索システムには「お気に入り」という機能があります。

いろんな婚活アプリでも他連盟のシステムでも似たような仕組みはあるのでイメージはしやすいかと思います。

 

知っている方も多いかもしれませんが、このお気に入りの機能は相手には直接伝わりません。

お気に入りしたりされていることがわかるのは結婚相談所までです。

なので相談所が本人に伝えないと誰がお気に入りしてくれているのかわからないのですが、エバーパートナーズでは本人にご紹介しています。

お気に入りしてくれていると言うことはプロフィールを見て少なからず気になってくれたからなので、こちらから申し込みをすればお見合いが成立する可能性が高いからです。

 

 

なぜ申し込んでくれないのか?

ご紹介をすると、なぜお気に入りにしてくれているのに申し込んでくれないのか?と考える人もいます。

 

ひとまず自分の希望条件で探してみて該当した人をとりあえずお気に入りしている場合、

申し込める人数に制限があって申し込みの控えになっている場合、

仕事が忙しいなど今は申し込みができないのでひとまずお気に入りにしている場合、

など、その理由はさまざまですが、

恐らく一番多いのは希望に当てはまる人を一旦お気に入りしておいて、後からじっくりプロフィールを見て申し込みをしていくパターンです。

 

こう聞くと、じゃあキープされているってこと?

申し込みたいほどではないってことなんでしょ?

なんて思っちゃうかもしれないですね(^^;

 

実際そうかもしれません。

会いたい人には申し込むでしょうから。

でもそうじゃないかもしれません。

理由はいろいろあるし、どれが当てはまるのかは本人以外誰もわからないので。

 

だとしたらなんでお気に入りしてくれているのに申し込んでくれないのかという理由を考えるよりも、一度は自分のプロフィールを見てくれてお気に入りしてくれたってことをプラスに考えて、こちらから申し込んでみたらどうでしょうか?

その人はプロフィールを良く検討もせずに申し込むのではなく、じっくり考えて会いたいと思ってから申込む人なのかもしれませんよ。

 

まとめ

考えてもわからないことはネガティブに考えてしまいがちです。

そこにフォーカスするよりも、どうやったら前に進めそうかってことを考えた方がずっと生産的になりますよ♪

プラスに考えて自分から動いて行きましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
  • LINEで送る
エバーパートナーズ