便りがないのは良い知らせ?-結婚相談所への交際の進捗報告

便りがないのは良い知らせ?-結婚相談所への交際の進捗報告

ミーティングが続いています

最近、ありがたいことに会員さんとのミーティングが平日でも続いています。

 

普段はLINEでのやり取りがメインですが、

文字だけだとちょっと誤解があるといけないってときは、電話で話をしています。

やっぱり文字だけよりもニュアンスが伝わって良いです。

 

ではミーティングは…というと、会員さんの希望に応じていつでも何回でもOKにしてます。

顔が見えて、言葉のニュアンスだけじゃなく表情もわかって、

会員さんがリアルに感じていることを話してもらえるし、

こちらとしても頼ってもらえてるな~と感じさせてもらえる瞬間でとてもありがたいです。

 

こまめに連絡取り合います

会員さんとの連絡自体は、結婚相談所の中でも多い方かな、と思ってます。

お相手選びのことからお見合いの申し込みもいろいろ話しながらやるし、

交際に入ったらもっと細かくなって、

ファーストコールが無事にできたか?

次のデートの予定は決まったか?

デートに行った感想、気持ちの様子は?

みたいなことを逐一報告してもらっています。

たぶん面倒くさがりな人はそう思いながらしてくれてるんじゃないでしょうか。

 

でも、このこまめな連絡、成婚に向かうのに必要だと思ってるので、

引き続き細かくお願いしますね(^▽^;)

 

便りがないのは良い知らせ?

交際に入ってからも今まできちんと連絡をしてくれていた会員さんが、

だんだん報告をし忘れたり、遅れたりし始めることがあります。

 

具体的には、

「次はいついつ会います!」と予定を報告してくれていた状況から、

「ごめんなさい、昨日会ってきました」と事後報告になったり。

 

でも、これって良い兆しです。

特に女性会員さんの場合は。

 

今まで私を頼ってくれていたのが、だんだん交際相手にシフトしているってことです。

現にデートの内容を聞くと、気持ちが十分育っていっているという報告になることが多いです。

 

だから、毎週デートで会えていて、報告をくれていて、

なのに「あれ?今週末はデートしてないのかな?」と気になる人は…、

良い方向へ進んでいて、その数週間後には「プロポーズされました」

なんて報告になることもあります。

 

便りがないのは良い知らせ、なんて言いますが、ホントその通り。

たまにはそうならずに本当に忘れちゃってる人もいますが、

交際になったら、相手との連絡をしっかり密にして、

私への報告が二の次になって、「し忘れちゃっいました!」

っていう嬉しい状況にみんながなってくれたらいいな~。

 

あ、もちろんそうなるまではしっかり頼ってくれなきゃダメですよ!

な~んてな( ̄∇ ̄*)ゞ

 

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ