婚活をしている男女が初めて手をつなぐ時に失敗しない方法

婚活をしている男女が初めて手をつなぐ時に失敗しない方法

手をつなごう!

毎日寒いですね~。

こう寒いと、デート中、手をつなぎたくなりませんか?

 

寒いからポケットに手を入れたり、手袋をしたりってこともあると思いますけど、

そういう場合でもカップルだったら手をつなぎたいって思いますよね。

てか、思って欲しい!

だって手をつなぐってことは大切なスキンシップの一つですから!

 

とは言っても、初めて手をつなぐ時の切り出し方って、

いつ、どうやってしたら良いか、結構悩ましかったりもします。

 

ということで、今日は婚活中の男女がスムーズに手をつなぐには?と言うテーマです!

 

いつ、手をつなぐか?

お見合いを無事に終えると交際が始まります。

ただ交際と言っても、まだ一度会ったことがあるだけのお知り合い同士の、いわば仮交際です。

そこからお互いもっと知っていってちょうど良いところで手をつなげたら良いのですが、

その一番良いタイミングは、仮交際から真剣交際に進む時です。

 

結婚相談所によって違いはあると思いますが、

エバーパートナーズではお見合いの後2~3回デートしてみて、お互い少しずつ知っていき、

好きな気持ちが芽生えてきた、または好きになれそう、

というタイミングで真剣にお付き合いしましょう!って告白することを勧めています。

もちろんその時の気持ちも一緒に伝えます。

そうやって気持ちを言葉にすることで、相手の気持ちも前に進みやすくなります。

 

その告白の帰りとか、または真剣交際に入って次のデートから、

そこが一番最初に手をつなぐ、ちょうど良いタイミングです。

 

どうやって誘うか?

シンプルに手をつなごう!が一番良いです。

手をつないで良い?って聞くのは何だか野暮ったいです。

タイミングとして真剣交際になったのなら、気持ちも伝えているのだから、

ストレートに手をつなごう、って言ったら男らしさも伝わるし、誠実に見えます。

 

反対にマッサージとか手相とか、

何か理由をつけるのは返って気持ち悪く感じます。

下心があるように見えるというか、触りたいみたいな風に見えてしまいます。

男性は男らしく、シンプルにストレートに誘って下さい。

 

女性が誘うのももちろんありです!

付き合っている女性に手をつなごう!って言われたら、

男からしたら、惚れてまうやろ~!ですよ。

 

どんなつなぎ方が良いか?

Aのつなぎ方、

婚活をしている男女が初めて手をつなぐ時に失敗しない方法

 

Bのつなぎ方、

婚活をしている男女が初めて手をつなぐ時に失敗しない方法

 

どちらが良いでしょうか?

 

一番初めは、Aのつなぎ方で普通につなぎましょう

付き合っているんだからBの恋人つなぎ、って思う方もいるかもしれませんが、

最初は普通にいきましょう。

手をつなぐのが自然になってきたら、恋人つなぎに進めれば良いですよ。

 

手袋をしていたら

もし今みたいに寒さが厳しくて、手袋をしていた場合、

手袋したまま、手袋越しで全然良いですね。

ベタベタするのが苦手な人もしやすいかもしれませんよ。

 

それから手袋をしてなくて手をつなぐのは、こんな寒い季節では逆にきついですよね。

そんな時は腕組みしちゃったり、男性のコートの中で一緒に手をつなぐのも良いです。

どちらも親密さが増していないとちょっと難易度高いかもしれませんけどね…。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あまり深く、難しく考えないで、

ちょうど良いタイミングで、シンプルに誘って手をつなぎましょう。

手をつなぐことで、お互いの気持ちが進むこともあります。

大切なスキンシップの一つですから、少し勇気を出して前進しましょうね!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ