やっとオンライン婚活がメディアでも注目され始めました。

やっとオンライン婚活がメディアでも注目され始めました。

オンライン婚活が注目されています。

一気に加速しているオンライン婚活の普及ですが、テレビなどのメディアでも取り上げられるようになってきました。

 

NHKの番組でも取り上げられたようです。

広がる“オンライン婚活” 新しい時代のパートナー探し?

 

婚活だけでなく、zoomを使ってリモートで結婚式を行う「リモ婚」というサービスもスタートしたみたいです。

原宿東郷記念館が「Zoom」でつなぐ“リモ婚”スタート…6月婚礼予定の約半数が前向きに変更検討

これも今後の新しい形になっていくかもしれませんね。

 

そして今朝放送のフジテレビ「ノンストップ」でもオンライン婚活が特集されていました。

オンライン婚活の利点・欠点がまとめられていて興味深い内容だったのでご紹介します。

 

オンライン婚活の利点

  • 費用が安く手軽に交流できる
  • 行き来の時間や交通費がかからない
  • 年齢や肌荒れがバレにくい
  • 緊張せずに話せた
  • 親が映らないところで状況を把握できる

ちょっと驚いたのは親のことで、オンライン婚活しているところを映らないところから見てるってことですよね…。

言い換えれば見られちゃってるってことで、「そういうこともあるかも」って頭の片隅に置いておくのも大事かもしれませんね。

 

オンライン婚活の欠点

  • 体形やにおいなど相手の全体像がわからない
  • 表情から真意を読み取りにくい
  • 実際に会ってみると印象が違うことがあった
  • ネットの回線状況によって通話が途切れることがあって慌てる

においのことや空気感含め、実際に会ってみると…ということは避けられない課題ですよね。

もっと技術が進んでにおいが伝わったりホログラムで全身が見えたり…なんてSFの世界が現実になったら可能かもしれませんけどね(笑)

 

ネットの回線状況は心配している人も多いようです。

実際にお見合いや飲み会を見ていると画像がカクカクしたり音声が途切れたりすると流れが良くないし、何より切れてしまうか不安なままだと盛り上がれません。

マンションなどの集合住宅では混み合って通信状態が良くなかったり、建物の作り上Wi-fiの感度が良くないなんて話も聞きますから事前に練習しておくことをオススメします!

 

オンラインのお見合いについて

番組ではオンラインお見合いについても触れられていましたが「30分は長い…」という意見が大半でした。

回転寿司式の婚活パーティーと比較して「出会いは2分で勝負」なんて言われてたので比べ方がどうかとも思いましたが…(^^;

(イヤな人とだったら)30分は長いという感覚だったようですが、一般的にはそう思われちゃうのかもしれませんね。

でも実際には事前にプロフィールを見て話したいと思った人との30分だから、ちょうど良いとか短かったと感じる人が多いようですよ。

 

あと…「イヤなら回線切っちゃえばいいじゃん。」なんて意見も。

実際待ち合わせ場所に行って離れたところから顔見てすっぽかすのと一緒なのだと…。

これも一般的にはそうなのかもですね。

でも…ご縁をすっぽかしなんてしてたらその内自分にも回ってきちゃうから、自分がされて嫌なことはしないのが一番です。

アプリの出会いとか自分たちだけでの出会い方ならそういうこともあるかもしれないけど、結婚相談所なら良い意味で出会う時のルール化がされているのでそういうことはないのが安心なんだよな~と改めて見ていて感じました。

 

まとめ

面白おかしく伝えている部分もあると思いますが、オンライン婚活が一気に加速してメディアも取り上げ始めました。

そのおかげでたくさんの人の目に触れることで、まだよくわからない人たちが始めてみようというきっかけになったり、今の結婚相談所ってオンラインになって行っているけど、それでも安心がそこにはあるんだってことをたくさん知ってもらえたら良いなって思います。

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

併せて読みたい記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ