商店街の人も子供たちもみんな笑顔になっちゃえるハロウィン

商店街の人も子供たちもみんな笑顔になっちゃえるハロウィン

ハロウィンでお菓子もらいました!

近所の商店街でハロウィンのイベントやっていたので、

娘を連れて行ってきました。

地図を持って参加しているお店を1軒ずつ回り

「トリックオアトリート!」と言うとお店の人がお菓子をくれます。

 

皆さんとても愛想良くてニコニコ笑顔で「どーぞ!」ってお菓子を下さって、

他の子供たちも仮装しながらあちこち歩きまわってとても楽しそうにしていて、

みんなが笑顔になれるとても良いイベントでした。

 

お店からするとお店を知ってもらえて、

今日は買い物してもらえなくてもいつか来てくれたらいいなぁ、

そんな販促のイベントになってますよね。

 

ちょっと目立たない位置でお店を出しているところなんかは

地図を見ながら来てくれるから知ってもらえるチャンスだし、

僕自身ほとんど通らないところのお店は新発見だったりもしました。

 

反対にお菓子をいただく側からすると、

新しく知ったお店だから今度飲みに行ってみようかなとか、

お菓子いただいたから次に買い物するならあのお店行ってみようって、

何かお返しをしたいって考えちゃいますよね。

 

ただそんなそれぞれのメリットだけじゃなく、

シンプルに可愛い子供たちがお店に寄って行ってくれるから

それだけでも良いのかなぁ…(^^;

 

こんな交流って良いなって感じました。

 

ギブアンドテイクの考え

与える側が見返りを求めるのはあまり良くないし、

「~してあげたのに」って思っていると良いことありません。

 

でも受け取った側は、いただいちゃったから何かお返ししたい、

ってどんどん考えちゃって良いと思います。

 

与えて返ってこないと何か損した気分になるなんてこともたまに聞きますけど…、

何かを得る時に、もらおうと思ってもらえるものではなく、

自分から与えないと得られない、ってのが本質だと思ってます。

 

そんなギブアンドテイクの考え方は婚活でも大切な考え方の一つです。

 

ついつい相手に望むことばかりを考えてしまうけど、

自分が結婚して得たいことだけを考えていると自分勝手な人になってしまいます。

テイクアンドテイクになっちゃいます。

 

結婚したら相手に何をしてあげられるか、

夫婦としてどんな時間を共有させてあげられるか、

そんな視点で考えてみることも大事です。

 

そこがわかっていれば「僕と結婚したらこんなメリットがありますよ!」って伝えられるかもしれません。

自分が得るものではなくて相手に与えてあげられることを考えていれば、

きっと自分が出会いたいと思った人が選んでくれるようになると思いますよ♪

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ