母の誕生日に感じたこと-時間は有限

先日、今年で68歳になる母が誕生日を迎え、家族でお祝いをしました。

「誕生日を祝ってもらうのも、この年になるとあまり嬉しくないわね~」、なんて言ってましたが、

私はあと何回お祝いできるのかな・・・なんて少し寂しくも感じてしまい、

その一回がとても貴重だなと再認識しました。

 

なんだかちょっと暗い話からのスタートになっちゃいましたが(^^;

私はたま~に考えてしまうことがあります。

「これってあと何回くらい体験できるのかな…。」って。

誕生日などの1年に一回しかないことは、あと何回…ってこともすぐに計算できちゃいます。

そう考えると一回一回はとても貴重だし、大切にしなくてはいけない瞬間なんですよね。

普段何気なく生活しているとつい忘れてしまいがちですよね。

 

パートナーができ、結婚をして家族になると、

結婚記念日や夫婦・家族の誕生日などの記念日ができていきます。

パートナーの誕生日を祝ってあげることも、

自分がお祝いしてもらうことも、

夫婦で一緒に記念日を喜ぶことも、

全部み~んな有限です。

 

私が結婚して感じることは、もっと早く結婚すれば良かったな~と感じてます。

お互いの家族が増え、いろんな記念日ができて、嬉しい機会が倍以上に増えて。

あと何回…って考えると、もっと早く結婚していればもっとたくさん嬉しい経験ができたんだろうし、

もったいなかったのかもって思います。

 

時間は有限です。

嬉しい記念日も有限です。

一つ一つを大切にするのももちろん、

婚活をしている人には

これから結婚をして新しくできる記念日を少しでも多く経験してもらいたいです。

時間を大切に婚活してくださいね。

 

ではでは~。

 

160511-1

 

↓↓↓今日もポチっと応援ありがとうございます♪↓↓↓

   

◆カテゴリーリスト◆
●最新の記事
●ブログ
●About us
●婚活のススメ
└自信を持つには
●恋愛のノウハウ
●婚活パーティー
●交流会・イベント
●よくあるご質問
オススメパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。