LINE@で気楽に相談!-知られていないLINEとの違い

LINE@で気楽に相談!-知られていないLINEとの違い

LINE使ってますか?

スマホユーザーのいったい何割の人がLINEを利用しているのかわからないですが、

恐らく100%に近い利用率なんじゃないでしょうか。

 

既読スルーのことやグループLINEでのトラブルなんかもありますが、とても便利ですよね。

エバーパートナーズで婚活している会員さんも全員が利用していて、

普段のやり取りに利用したり、通話も無料でできるので電話ミーティングでは欠かせません。

 

LINE@知ってますか?

では、LINE@は知ってますか?

今はいろんな企業やサービスが導入しているので名前は知られているはずですが、

LINEとはちょっと違うところもあって、その違いはあまり知られてない…ような気がします。

 

エバーパートナーズも導入していてホームページから簡単に登録できるようになっていますが、

導入前は自分でも違いをよくわかっておらず、お店のLINE@に登録するとこちらの情報も知られて、

いろいろ営業されるんじゃないか…なんて懸念もしてました。

 

でもこれって正しいようで正しくありません。

それはサービスを提供する側になってやっと理解できたことでした。

実際使ってみるととても便利なサービスなので、

是非婚活中の皆さんに理解していただいて上手に活用していただきたいと思って、

この場で簡単ですが説明してみます。

 

登録したこちらの情報はお店側に伝わっていない。

普段LINEで友達登録するとその人の個人のページが見れるようになりますが、

LINE@では登録されたお店側にはその情報が届きません。

通知などもないし、登録者数(フォロワー数)がわかるだけです。

 

お店側がこの時点でできることは、一方通行で情報を送ることだけです。

よく飲食店なんかだとクーポンのお知らせみたいなのが届きますよね。

それも、誰に送っているかはわかっておらず、フォロワー全員に発信しているのです。

 

なので個別に営業されることもありませんから、安心して登録しちゃって良いです。

もし通知が多すぎたり、必要でないサービスだったらブロックすればそれで済みますから。

 

トークに返信するとLINEと同じになる。

登録しただけでは「誰が」ということはお店側にはわかりませんが、

トークルームで返信(発言)をするとお店側にも通知が行き、

誰からメッセージが来たのかがわかるようになります

 

つまり、お店側からするとそこで初めてLINEと同じように利用できるようになります。

このやり取りはLINEと全く同じで1対1でトークしていることになり、

他の登録者などには見られることはありません。

 

でもLINEは匿名性も高いので、トークが始まったとしても個別の営業はなかなか来ないはずです。

アカウントがつながっても、どんな人かは全くわからないので、

営業して効果があるかもわからないから、お店側もそこに力は入れません。

もし万が一来ても嫌であればブロックしてしまえばそれで済みます。

 

なのでアカウントが繋がってはしまいますが、

直接的な営業などはないので安心して登録して、

聞きたいことがあれば聞いちゃって良いです。

 

まとめ

いかがでしょうか?

便利でお得な情報が届くけど、これなら登録してみようかな?って思いませんか?

 

エバーパートナーズでもLINE@をご用意していて、

1~2か月に1度くらい、パーティーやイベントの情報を発信しています。

LINE@からイベントにお申込みいただくと、割引価格でご参加いただけるようになっています。

 

フォロワーも少しずつご登録いただいてまして、

最近はそちらからご相談をいただくことも増えてきています。

ちょっと気になって、話を聞きに行く前に少し確認したいことがある、

そんな時にはとても便利に使えますよ。

 

婚活に役立つ情報なんかもそちらでも発信していけたらなんて思ってますので、

安心してご登録しませんか?

 

 

あ、これだと営業か…。

 

ではでは~(^▽^;)

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ