プロフィールで事前に知ることができる項目・できない項目

プロフィールで事前に知ることができる項目・できない項目

事前にプロフィールでわかる情報

結婚相談所のお見合いは、異性のプロフィールを見て相手の情報を知り、

お見合いを通じて会ってみる、という流れで出会います。

 

なのでプロフィールが大事!と言われる訳ですが、

どんな情報が事前にわかるのかと言うと、

年齢(生年月まで)、住まい(都道府県)、身長、体重、血液型、

続柄、最終学歴(学校名も公表可)、年収(男性は必須)、職業、勤務地、

そして趣味と家族構成など。

もちろん写真も見れます。

 

こういう情報を事前に知ることができることって、

改めて考えるとすごいことです。

 

婚活アプリなどでも同様の情報を見れるものもあると思いますが、

結婚相談所の登録会員の場合は自分で情報を書くことはできず、

証明書類の提出が義務付けられていて確かな情報なので安心です。

 

だから結婚相手との出会いに希望条件がある人や

効率良く出会いたい人にはうってつけのサービスなんですよ。

 

そんなプロフィールですが、会員さんたちに合いそうな人をデータベース内で探していると、

こんな情報も載ってたらもっと良いのにな~というものもあるんです。

実際に検索している会員さんたちにとっては共感してもらえるところもあるんじゃないかな…。

 

休日

仕事についての情報は、職業、勤務地、そして年収とがあります。

そこまでわかるのに…なぜか休日の項目がない!

 

休日って大事ですよね?

休日が合わないとお見合いの調整も難しそうだし、

そもそもお付き合いしていけるかも不安…。

 

職業備考という項目やPR部分があるので弊社ではそちらに記載していますが、

特に土日休みじゃない方にとっては大事な項目だろうと思います。

 

共働き希望かどうか

共働きを希望する独身者は男女ともに8割を超えているという調査結果があります。

特に婚活者のメイン層であるアラフォー世代は女性もキャリアがあったり、

男性は年収があまり伸びなかったり、そういった理由から男女ともに共働きを希望する傾向があります。

 

男性の活動を見ていると確かに共働きを希望している男性は多く感じます。

でもプロフィール上ではわからないんですよね…。

お見合いでお会いしてみると、専業主婦希望だった、ということも少なくありません。

逆もしかりで、仕事を続けたい女性がお見合いで専業主婦になって欲しいと言われたら、

先に知っておけたら…そんな情報ですよね。

 

女性の年収の公開

これは賛否両論ありそうな意見なんですが、1つの考えってことで。

男性の年収は公開、女性の年収は非公開がほとんどで公開することもできる、

という設定がスタンダードなのですが、

女性の年収も公開するようにしたらお見合いの申し込みが活性化するんじゃないかと考えています。

 

まず男性の立場からすると、

自分より年収が高い女性とは…と考える男性はいますよね。

特に自分の収入に自信を持てずにいるのなら余計にです。

逆にそうではないとわかっていれば、その点はドキドキしないで申し込めるようになると思います。

 

女性の立場からすると、

上記の考え方から年収の高い女性は苦戦するようになってしまうかもしれません…。

ただそういう女性も、自分では気にしていないけれど

「男性が私の年収を気にするんじゃないか…」と今までは思ってしまっているところが、

クリアになってお申込みにつながるようになるので、メリットもあると思います。

 

そして男性より低い年収の女性にはお見合いを申し受ける数、増えると思います。

年収を気にしてる男性、多いですもん。

自分の方が稼げているという事実を知れたら、

男性にとっては安心感につながり、自信を持って申し込めるようになると思います。

実際その女性が男性の年収にどのくらいの希望を持っているかはまた別問題なので、

成立するかはわからないですけど…。

 

申し受けが活性化すれば会ってみたいなと思える人も増えるんじゃないでしょうか?

 

まとめ

と、個人的な意見を書き連ねてしまいましたが、

弊社の会員さんたちを見ていて、「こんな項目がプロフィールにあったら良いな」

って感じてることをまとめてみました。

 

会員さんたちにとって活動しやすい環境にもっとなって行くように、

私にできることから始めてみようかと思います。

 

ではでは~(^▽^)/

 

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ