婚活中に気持ちの切り替えがうまくいかない時の考え方

婚活中に気持ちの切り替えがうまくいかない時の考え方

婚活中は気持ちをうまく切り替えることが大事

お話が弾んで楽しかったお見合いなのに断られてしまう…。

楽しくデートできたつもりなのに突然の交際終了通告…。

 

こういうシーンは誰にでも起こります。

そうわかっていたとしても、

うまくいきそう、うまくいきたい、と思っていればいるほど、

そうならなかった時はショックも大きく引きずってしまいがちですよね。

 

婚活中は出会いの可能性が広がり、頻度が増えている分、

そのショックを受ける可能性も高まります。

なので婚活中はいつも以上に気持ちの切り替えができた方がいいです。

 

今回は「婚活中に気持ちの切り替えがうまくいかない時の考え方」

についてお伝えします。

うまく気持ちをリセットできるようお役に立てたら嬉しいです。

 

うまく気持ちを切り替えるには?

プラスに考える

フラれてしまっても、

あなたの人格を否定されている訳ではありません。

結婚相手としては自分とは合わない、

と早めにわかっただけです。

時間が経ってからではなく早めに気づけて良かった、

とプラスに考えましょう。

 

良い経験ができたと考える

気持ちを引きずるのはそれだけ好きになれた証拠です。

大人になればなるほどなかなか好きになることも難しくなります。

それでもこれだけ好きになれて、良い経験ができたと考えてみて下さい。

 

成長の機会だと考える

もし具体的な課題が見えたらラッキーです。

その経験をしたことで経験値が増え、さらに課題に取り組むことで

次に活かしてもっと自分に合った人と出会えるかもしれません!

良い成長の機会をもらえた、と考えてみましょう。

 

次の出会いに進む

切り替えができない状態では難しく思えるかもしれませんが、

実はこの方法が一番効果があります。

新しいことがあれば気持ちも上書きされていきます。

荒療治っぽいですが、新しい恋が前の恋を忘れさせてくれるのです。

 

どうしても切り替えられない時は…

とはいっても、

前向きに考えてみてもどうしても切り替えられない…

ということもありますよね。

そんな時はしっかりと休みましょう

それも、1週間だけとかしっかり期間を決めて。

 

その間は過去の恋愛のことに向き合うのではなく、

全く考えずに過ごすことが大切です。

気分転換することが目的なので、

次の週末だけは婚活のことをちょっとお休みして何も考えず、

好きなこと、楽しいことだけにどっぷり集中する!

そしてパワーチャージしてからまた歩き出せば良いです。

 

切り替え上手は婚活上手

気持ちの切り替えができると婚活はうまくいきやすくなります。

そのためには前向きでいることです。

 

前向きでいようというマインドで行動をするから

気持ちの切り替えという現象が起きます。

その分立ち止まる時間も少なくなりペースも早まるから婚活が早く進みます。

 

うまくいかないこと自体はショックですが、

過去にしがみついていても前には進みません。

一旦受け止めたら、その後は気持ちを切り替えて前に進みましょう!

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ