僕が婚活しても難しいですよね?へのお答え【男性編】

僕が婚活しても難しいですよね?へのお答え【男性編】

男性が不安に思っていること

前回の女性編に続き、今日は男性編です。

女性編はこちら

 

実は男性からは事前に問合せの時に言われるってことは多くありません。

それは…男性だと年収のことが自分の不安になっていることが多く、

年収のことをあまり話したがらないからです。

なのでお会いしてお話を聞く中で「実は…」と打ち明けてくれることが多い気がします。

 

女性の年齢と同じくお悩みの多い内容ではあるんですが、

年収が低い場合は難航してしまうことが予想できます。

それは年収は結婚後の生活に直結しているからです。

だから女性は気にします。

 

例えば年収300万、今は実家暮らしで結婚したら子供が欲しい、という男性。

条件だけで言ったら…厳しいと言わざるを得ません。

たぶんそのまま婚活していても出会いもほとんどないと思います。

そして、きっと女性も気にしているだろうな、

きっと自分のことは選んでもらえないだろうなと自信も持てずにいるかもしれません。

 

ダメかどうかは自分次第

だからと言ってダメかどうかは、やはり誰にもわからないのだから、

自分で決めつけて諦めてしまうよりは、

選んでもらえる可能性を高めるように婚活していくのが良いです。

 

まずは女性がどう思うかを考えてみると、

  • 年収300万円ってことは結婚したらと共働き希望よね…。
  • 子供も欲しいってことは、私も同じくらいは働かないといけないわよね…。
  • だとしたら家事は分担したいけど、できるのかしら…?
  • 実家暮らしというけど結婚しても同居なのかしら…。

こんなことを考えると思います。

 

その気持ちへの自分からのアンサーをプロフィールに書いておきましょう。

  • 共働きを希望しています。
  • 今は実家暮らしですが、家事全般全てこなせます。
  • 結婚後も率先して家事をします。
  • 子供が授かったら、時間に融通が利く仕事なので保育園の送り迎えもやります。
  • 今は実家暮らしなので結婚後のために貯蓄をしています。
  • 同居希望ではありません。

このような感じで書いてあれば、少なからず安心してもらえるのではないでしょうか。

 

そんな自分を選んでくれる女性がいるの?と思うかもしれないけれど、

今の仕事を楽しんでいて結婚後もずっと続けたいから、

家のことを頑張ってくれる男性が良いっていう女性は少なからずいます。

 

大半の希望とは合わないかもしれないけれど中にはそういう人もいて、

そういう人と出会えるところが結婚相談所です。

 

紹介をメインに活動しましょう!

結婚相談所でお相手探しをする時に基本はデータベースから検索で探します。

なので実際プロフィールにそのように書いても、

検索からだけだと見つけてもらえないということも起こり得ます。

 

逆にそういう自分を選んでくれそうな女性を検索することも難しいかもしれません。

私が稼ぐので家のことやってくれる男性探してます!

とは書いてないですから…。

 

でも、実はそういう考えを持っている女性、ということは相談所同士ならわかります

検索に引っかからないのであれば、探してもらい紹介してもらったら良いです。

結婚相談所が横のつながりを使って探す、

探し方はアナログですけどこれに尽きます。

でないと活動してみたけど結局出会いがない…ということにもなりかねません。

 

結婚相談所は自分が望む結婚生活を

実現できるパートナー像に近い方を探すところです。

理想はあるけど、自分には難しいだろうな…と思ったとしても、一度ご相談下さい。

ダメだと決めてしまっているのは自分自身かもしれませんよ。

 

今できることを頑張りましょう!

ではでは~(^▽^)/

 

※参考リンク:女性編はこちら。

私が婚活しても難しいですよね?へのお答え【女性編】

 


オススメのパーティー


いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ