婚活パーティー攻略法-パーティー中の飲食で気をつけたいこと

婚活パーティー攻略法-パーティー中の飲食で気をつけたいこと

婚活パーティーでの飲食

婚活パーティーの中には、飲食がついているものがあります。

出会いだけでなくて飲食も…ついていると嬉しいですよね。

 

弊社で開催しているパーティーでも飲食をご用意しています。

直近の次回のパーティーはこちらです。

 

食事は軽食程度のつまめるものが少々出ますし、ドリンクはフリードリンクです。

ビールやカクテルなどのアルコールもありますから、

お酒がお好きな方は楽しく飲んでいただいてOKです!

 

でも、時にその飲食が婚活の邪魔をしてしまう場合もあるんです。

今回は婚活パーティーの場で飲食をする時に失敗しないよう、

気をつけたいポイントをご紹介します。

 

ポイント1 店員さんとのやり取り

ドリンクのオーダーをする時

オーダーをする時は素が出やすい場面です。

「ビールをお願いします!」と注文するのと、

「ビール。」と注文するのとでは、印象が全く違いますよね。

ちょっと横柄な感じもしちゃいますよね。

 

オーダーしたドリンクが運ばれてきた時

ドリンクを持ってきてもらって「ありがとうございます。」って受け取るのと、

会話に夢中で気づかないのか、

何も言わずに会話し続けているのとではやはり印象が全く違います。

ありがとうが言えない人なのかな?

周りが見えなくなっちゃうタイプなのかな?

なんて思われないように気をつけましょう。

 

ポイント2 食べ方、飲み方

食事をがっつかない

パーティー代の元を取ろうとしているのか、

会話よりも食事に夢中になってしまう人もたまに見かけます。

食べること自体は全く問題ありませんが、

がっついて食べている姿は婚活パーティーではみっともないです。

それよりも周りの人の分を取り分けたり、食事を勧めたり、

気遣いのできるところをアピールした方が良いですよね。

がっつき過ぎて会話を聞き逃すなんてもっての外ですよ。

 

飲み過ぎに注意

フリードリンクですからお酒がお好きならいくら飲んでもOKです。

でもやっぱり婚活パーティーですから飲み過ぎは良くありません。

パーティーの開始時におとなしかった方が

後半では顔を赤くして良くしゃべるようになった位なら良いですが、

ちょっと呂律が回らなくなるほど酔っぱらっている、

そんな姿を見て「素敵!」と思われることはほとんどないでしょう。

酔わないとしてもこんなに飲めるんだぞアピールもお薦めしません。

飲み会じゃないんですから。

緊張を少しほぐす程度、たしなむ程度、そのくらいがベストですね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

食べ方や飲み方については気をつければすぐに改善できるポイントですから

婚活パーティーの場だということを忘れずに飲み過ぎ、食べ過ぎは注意して下さいね。

 

店員さんとのやり取りについては、特に男性は気を付けて下さい。

女性は必ず見ています。

飲み物に気づいてあげてオーダーしてあげる、のはとても良いことですが、

そこで横柄さを印象付けてしまうのはとてももったいない!

しかもそれが本性なんじゃないか、なんて受け取られてしまったら、

私と付き合って慣れてきたらこういう態度を取るんじゃないか?と見られてしまいますよ。

 

最後に飲食以外の場でも周りへの気遣いはしっかりできていると、やっぱり好印象です。

良いところもそうでないところも、

そのテーブルの人たちからだけでなく、隣のテーブルの人たちにも見られています。

そして私たち結婚相談所も見ています。

その振る舞いを見て、素敵な方だな、うちの会員さんに紹介したいな、

なんてことにもつながるかもしれません。

 

しっかり自分磨きをして、気遣いをして、婚活を攻略しましょう!

そして、実際にパーティーで実践してみて下さい!

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ