謙遜しすぎると裏目に出る!余計な一言に注意!

謙遜しすぎると裏目に出る!余計な一言に注意!

褒められた時の返し方

婚活の場だけに限らず、人間関係において相手を褒めることって良いことですよね。

ただ日本人は謙遜しがちだから「いやいや~」と否定してしまいがちです。

 

今日は相手から褒めてもらった時の返し方と、

注意した方が良いことについて考えてみます。

 

素直に受け入れる

褒めてもらったら「ありがとうございます!」と受け入れる。

これが一番シンプルで褒めた側も気分が良い返し方です。

 

なかなかそうは言っても言いにくい…と思う人は、

「本当ですか?嬉しいなぁ!」なんて言葉を付け足すと良いですね。

自分でもそう思ってるんですよみたいな

ちょっと嫌味に見える感じもなくなって印象良くなります。

 

謙遜して否定する

「そんなことないですよ」と謙遜して返してしまう。

これが結構多くて、人によっては否定されたと思い、

快く感じないかもしれません。

 

あまり褒められ慣れてなかったり自分に自信がなかったりだと

つい謙遜してそのように返してしまいがちですが、

そんな時は最後に「でもそう言ってもらって嬉しい」って気持ちを伝えましょう。

 

余計な一言を言ってしまう

謙遜してしまうパターンの別バージョンで、

否定はしていないものの自分を卑下してしまい、

「いやいや…僕なんて実際こんなですよ。」のように余計な情報を付け加えてします。

これって結構あるパターンじゃないでしょうか?

 

お写真より素敵ですね!なんて褒めてもらったら、自虐ネタを付け加えて

「え~、でもこんなに顔でかいんですよ!」とか、

「今はマシでも髭が濃いからすぐ青くなりますよ!」とか、

ちょっとユーモアもある返しで一見良さそうなんですが、

言われた側からすると気づいてなかった部分に気づき、

次に会った時に、本当だ、顔大きいなとか、

髭濃いなって思われてしまいやすくなってしまいます。

 

自虐ネタと取ってもらえたら良いですが、

いらないことを言ってしまうことで逆に相手にそれを意識させてしまい、

結果的に自分のイメージを下げてしまうかもしれないので要注意です。

 

褒めてくれたことに感謝しよう!

日本人はどうしても「いやいや~」と謙遜してしまいがちです。

それは日本人の美徳だしそれが身についてしまっている人もいますよね。

一方で褒め慣れていないのも事実で、

特に婚活の場では相手を褒めよう!として褒めていることも少なくありません。

 

頑張って褒めるところを見つけて褒めてみたら「いやいや~」と否定されて終わり。

それじゃあちょっと寂しいですよね。

褒めてくれるところを探してくれた、そこを褒めてくれた、

その相手の行動に感謝しようと意識しておけばより良い返しができるようになりますよ!

 

相手を褒めることも褒めてくれたことに感謝するのも

円滑にコミュニケーションしていくのには大切なことです。

相手に心地良くなってもらえる行動が出来るように

自分を磨いて前向きに婚活して行きましょう!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー
パーティー開催自粛中

新型コロナウイルスの影響により

パーティーの開催を見合わせております。

募集再開となりましたらお知らせいたします。



いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ