初対面やお見合いの不安を解消できる簡単な会話のコツ

初対面やお見合いの不安を解消できる簡単な会話のコツ

初対面やお見合いで多い悩みは”話題”

お見合いって初対面の方と会うのだから緊張しますよね。

中でも特に初回はドキドキだと思います。

今週末は初めてのお見合い…上手くいくかな…

って不安になっている方もいるかもしれません。

 

そんな不安の中でもきっと一番多いのは「何を話そうか…」ってことでしょう。

そう、話題についての悩みです。

 

特に会話に自信がない…と思い込んでいる男性にとっては

どんな話を切り出したら良いかな…?

相手が興味ありそうな趣味の話をどう盛り上げたら良いかな…?

と話のきっかけ作りや盛り上げについて悩んでいるのではないでしょうか。

 

今回は初対面やお見合いの時に使える簡単な会話のコツをご紹介します。

コツと言ってもテクニカルなものではなく、誰でもできるものです。

そして初対面の時には特に有効だし、慣れればデートでも使えるし、

さらには仕事やその他のプライベートでも使える便利なコツです!

 

相手に興味を持つ

結論から言ってしまうと、相手に興味を持ちましょう!

たったこれだけです。

ね、誰にでもできるはずです。

 

興味が自分にあって、

自分が話さなきゃ、自分を知って欲しいと思うと…

自分のことを話し過ぎてしまったり、

相手の話を自分の話にすり替えてしまったりします。

そうなるとたくさん自分が話さなきゃいけなくなります。

 

反対に相手に興味があって、

話を聞きたい、相手のことを知りたいと思うと…

自然と質問しやすくなったり、

相手の話を受け止めることができるようになります。

そうなると相手が話している割合が自然と多くなります。

 

大事なのは相手に興味を持つこと。

興味を持っていれば、相手のことを知りたいと思えます。

知りたいから聞きたいことが出てきます。

聞きたいことだから答えてくれたことを受け止めやすくなります。

答えの内容にも興味があるから、次に聞きたいことが出てきます。

 

プロフィールよりも会った時のフィールを大切に

お見合いの場合、相手のプロフィールを事前に見ているので話すことを考えておくこともできます。

でも緊張で考えておいたことが飛んでしまったり、内容によっては盛り上がりにくいことかもしれません。

会った時のフィーリングを大事に目の前にいる相手に興味を持って、

その時に感じたシンプルに聞きたいことを聞いたら良いです。

事前のプロフィールよりも会った時のフィールです。

 

相手に興味を持つということをもう少し突っ込んで言うと、

相手自身に興味を持ってくれていると感じてもらうことが大事です。

お相手はあなたの自己紹介プレゼンを聞いているよりも、

自分に興味を持って質問してくれている方が、

「この人私に興味あるんだな…だったらもう一度会ってみようかな…」

ってきっと感じてくれますよ。

 

プロフィールとにらめっこして頭で考えすぎるんじゃなく、

会った時のフィールで行きましょう!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ