初めての食事デートで気をつけたいポイント

初めての食事デートで気をつけたいポイント

初デートで食事に行く

お見合いで1時間程度お茶をして、その後交際が始まるといよいよ初デート。

初デートでは食事に行くのが一般的です。

この段階で初めて一緒に食事をすることになりますが、

デート中の食事には気をつけておきたいポイントがあります。

 

食べ方

食べ方のクセがすごいとちょっと引かれてしまうかも…。

口を開けてクチャクチャ音を出すクチャラー、

箸でお皿を寄せる、などのマナー違反は論外として、

犬のように口を近づけて猫背でがっついたり、

箸の持ち方が正しくなかったり、

案外自分では気づいていないことがあったり、

一人暮らしが長いと知らない内にクセがついてしまっていたりということもあります。

相手自信が嫌がるということもありますが、

一緒に食事をしていて恥ずかしいという気持ちにさせてしまわないように

信頼できる人に見てもらって、しっかり注意してもらいましょう。

 

食べるペース

男性は女性よりも食べるペースが早いです。

特に忙しく働いている人は早食いの傾向があり、デートの時にも出てしまうことがあります。

目の前の男性が先に食べ終わってしまったら、女性は急いで食べなきゃという気持ちになってしまいます。

ちょっと店員さんが気配りしてくれないお店だと「お下げしてもよろしいですか?」なんて

まだ女性が食べているのに下げに来てしまうことも起こり得ます。

そうなったら美味しい食事も残念な思い出になってしまいますよね。

食べるペースは2人で同じペースになるように早い方が相手に合わせましょう。

 

店員さんへの対応

店員さんへの対応は女性がチェックしていることの一つです。

ちょっと横柄な態度を取ってしまう人は、

店員さんを目下だと思っていて、目下と思う人には横柄な態度を取る人なんだ…

と思われてしまいます。

さらにはもっと親密になった時に

自分にもこういう態度を取る人なんじゃないかと不安になります。

店員さんには感謝の気持ちを持って接し、

「お願いします」「ありがとうございます」などと言葉に出して丁寧に応対しましょう。

 

好き嫌いやダイエット

苦手で食べられない物、あるいはダイエットで控えている物がある、

そういう場合も少なくないでしょう。

デートで相手に喜んでもらいたいと思ってお店を探して行ったら、

苦手な物で食べられない、

ダイエット中だからと控えられてしまう、

そうなったらせっかくお店探したのにな…って気持ちになってしまいます。

特に相手に好き嫌いがあるかどうかが気になる、と言う人もいるので、

お見合いの時に食べ物の話題を出して話してしまった方が良いでしょうね。

 

男性がご馳走する

デートの食事をご馳走するかどうかは明確にルール化されていませんが、

割り勘にするんじゃなくて、ちょっと出してもらうのじゃなくて、

全額男性が出してご馳走した方が上手くいきやすいはずです。

男性は積極的にご馳走して下さい。

反対に女性はそれが当たり前と思わず、感謝の気持ちを伝えて下さい。

ご馳走した後の女性の反応を男性は見てますよ。

 

デートは楽しむもの

デートは自分も相手も楽しむことが大切です。

初めてのデートだと話が続くか、盛り上がるかいうことが気になりがちですが

食事を楽しんでもらえるかといことも大事なポイントです。

 

食事が楽しければ、また次も会いたい、

もっと長い時間一緒に居てみたい、という気持ちになり、

次のデートにつながります。

 

なかなかお見合い後のデートが上手くいかない人は

何か食事に関することで原因があるのかも。

しっかりポイントを抑えて婚活を上手く進めましょう!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ