恋人でも結婚してからも…円満カップルはみんな気遣い上手

結婚して夫婦になっても…円満カップルはみんな気遣い上手

どんな夫婦になりたいですか?

その答えとして「気を遣わなくて良い関係」と聞くとちょっぴり違和感を感じます。

夫婦って気を遣わなくて良いの?って。

 

そんなことないですよね。

「いやいや…すごい使うよ!」って世間の既婚男性陣からの声が聞こえてきそうです(^^;

 

きっと気を遣い過ぎなくて良い関係、って言う意味ですよね。

 

気遣いの意味は…

「気遣い」という言葉の意味を調べてみると、

うまくゆく、または失敗しないように、気をつかうこと。

だそうです。

ってことは、気遣えないと失敗しちゃうってことです!

 

慣れてくると気遣いが減ってくる?

夫婦に限らず、付き合いが長くなっていくと気遣いができなくなっちゃって…

みたいな話もよく聞きます。

実際には初めは気遣いができていた、してくれていたんだけど、

そのうち慣れてきて気遣いしなくなっていって…。

みたいなケースが多いんじゃないでしょうか。

特に結婚生活では夫婦になって、身内になって安心しちゃうというか…。

 

でもそれね、良くないですよ。

気遣いできないと失敗しちゃうんですから。

 

正しい言い方かわからないけれど、夫婦は他人です。

家族になっても身内になっても他人なんです。

婚活している人たちに言うべき言い方じゃないかもしれないけど…。

 

慣れてくると気遣いができなくなっちゃうんだよな…なんて人は、

相手が居てくれること、いつも自分の近くに居てくれることが

普通になってしまってるんですよね。

他人ってことを理解できていれば、居てくれることに感謝できるし、

失敗したくない、失いたくないはずだからちゃんと気遣えるはず。

だって出会った初めはできてたんですから(^^)

 

気遣えなくても許し合って。

結婚したら気を遣わなくて良い、のじゃなくて、

気を遣い過ぎなくてもお互いに受け入れられるようになってくるし、

気遣えなかった時には喧嘩して、後からごめんねって謝れば良いんです。

 

周りでうまくいっているカップルを観察してみて下さい。

きっと気遣いがちゃんとできてるはずですよ。

 

そんなカップルに皆さんもなって下さいね!

 

ではでは~(^^)/

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ