新元号の令和にちなんで和の心=おもてなしについて考えてみた

新元号「令和」…和の心=おもてなしについて考えてみた

新元号は「令和」

新元号が発表になりました。

令和。

 

初めは、ん?と思いましたが、「和」が良い感じですね。

昭和の和が入っていて古き良き時代への想いが感じられるし、

和の国、日本にふさわしい元号ですね。

 

そうそう、今日も桜あります。

青空が気持ち良い一日でしたね。

 

 

おもてなしの心と気遣い

桜も和の文化ですが、和の心と言えば、おもてなしの心

令和2年に開催される東京オリンピックの誘致の時にも、

「お・も・て・な・し」の言葉が注目されましたよね。

 

一般的に男性よりも女性の方が細かな所に気がついて、気遣いが得意と言われます。

だからそんな女性たちからすると、

気遣いのできる男性は…まあ良し、及第点くらいで、

反対に気遣いのできない男性はNGなんです。

だから気遣いをするのは婚活では当然のことと思って問題ありません。

 

とは言っても男性だって気遣いはできますよね。

営業の人なんかは接待しているはずですし、その時はお客様にたくさん気遣いしますよね。

そう、接待みたいに気遣えばできるはずなんです。

 

あくまでお客様をおもてなしするかのように女性に接して楽しんでもらう

そうして自分といると楽しいですよ、自分と結婚したら幸せになれますよ、

ってことを少しずつアピールしていくんです。

 

だから遅刻厳禁、ワリ勘はもっての外、会話は話題を率先して振って…。

そう考えると男性って大変ですね(^▽^;)

 

でも生き物ってみんなそうじゃないですか。

男性が女性を振り向かせるために求愛行動をする。

それと同じです。

 

わかってくれる女性はきっといる

なかなか上手く立ち振る舞えなかったり、

気遣っているつもりでも空回りしたり、

そんなこともあるでしょう。

 

でも、不器用でも一生懸命気遣ってれば、わかってくれる女性はきっと現れます。

上手じゃないけど気遣ってくれてるな、

優しくしてくれてるな、

自分のことを大事にしてくれそう、

この男性と一緒になったら幸せになれそう、

こうなるから、好きになってくれるんです。

 

相手が好きになってくれないから婚活が上手く行かない。

でもそれって好きになってくれない相手が悪いんじゃないですよね。

好きになってくれないのは、

好きになってもらえるような気遣いができていないからかもしれません。

しっかりとおもてなしして、婚活頑張りましょう!

 

ではでは~(^▽^)/

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ