理想の結婚相手を探しやすくする効果的なシステムの検索方法

理想の結婚相手を探しやすくする効果的なシステムの検索方法

システムを使ってお相手検索

結婚相談所で婚活をする時に、まず一番初めにするのがシステムへの登録です。

登録が完了するとシステムに条件を入れて検索したり、

お見合いの申し込みをしたりできるようになります。

 

条件として入れられるものは、

年齢、地域、職業、最終学歴、身長、体重、そして年収など、

かなり細かく入れることができます。

 

最初に検索条件として入れるのは男性だと年齢や地域、

女性だとそこに年収が加わる感じが多いですね。

 

いざ検索してみると…たくさんの候補者が出てくるはずです。

IBJのシステムでは数百人から、条件によっては1,000人を超えていることもあります。

 

候補者がすごくたくさんいるのはそれはそれで良いんですが、

多すぎると逆に見きれないですよね…(^^;

そんな時に役立つコツをご紹介します。

 

条件を追加してみる

結果の人数を減らすためには、条件を追加してみると良いです。

例えば、年齢と地域だけで探していて数百人出てしまったら、

最終学歴を入れてみるとか、身長や体重を入れてみるとか、

そうすることで検索結果を精査することができます。

 

ただし、これはあくまで件数を減らすためにすることなので、

こだわりのない条件を追加することはあまりお勧めできません。

その減らしてしまった中にもしかしたら良い人がいたかもしれないですから。

そんな場合は次の方法を試してみましょう。

 

レンジではなく一つずつ細かく入れてみる

前述と同じように年齢と地域で探していたとして、

例えば35歳~40歳までの5歳くらいのレンジを入力していたとします。

そこを、40歳~40歳と入れて検索すると、一気に絞ることができ、

単純計算で5分の1になるはずです。

年齢、年収、身長、体重などは細かく入力してみるのがコツです。

 

それでもまだ多ければ地域を1都道府県ごとに検索してみるのも良いです。

関東だと東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一都三県で検索する方が多いですが、

それを自分の住んでいるエリアだけで検索してみるとか。

やはり東京が一番人数が多いので、もし他の三県で探してみると

かなり見やすくなると思いますよ。

 

まとめ

上手に検索をできるようになってくると、魅力的な異性がたくさんいるはずです。

そしてその中には理想の結婚相手がいるかもしれません。

次のステップでは申し込みをしたり、申し受けをいただいたりしていきながら、

お見合いを通じて直接お会いして行くことになります。

その辺りのお話もまたまとめますが、

まずはしっかりとシステムで効率よく検索できるように使い方に慣れていきましょう!

 

ではでは~(^▽^)/

 

 

RelatedPost


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ