新宿ルミネにジョジョが!テンションの上がりすぎに注意!

新宿ルミネにジョジョが!テンションの上がりすぎに注意!

新宿で打合せの帰り道

今日は新宿で打合せがあったのですが、その帰り道!

ジョルノ・ジョバァーナが描かれた柱を発見!

 

新宿ルミネにジョジョが!テンションの上がりすぎに注意!

 

ジョジョの第5部のアニメ開始に合わせて、

そのプロモーションで新宿ルミネとコラボしてのイベントらしいです。

※スマホだと画像が横向きになっちゃってますね…すみません。

 

ジョジョ好きだし、新宿にもしょっちゅういるのに、

ルミネ近辺を通ってなくて全然知りませんでした(^▽^;)

 

ジョジョと言えば…

超有名マンガのジョジョですが、正式名称は『ジョジョの奇妙な冒険』。

今でもシリーズの連載が続いていて、『第〇部』という形で舞台が変わりながら続いています。

今回アニメ化されるのはその第5部で舞台はイタリア。

写真のキャラクターは主人公の『ジョルノ・ジョバァーナ』で、

他のシリーズではキャラクターの名前などからJOJO(ジョジョ)というニックネームがついてますが、

ジョルノに至っては、『GIORNO GIOVANNA』からGIOGIOでジョジョと読むという設定になっています。

設定と言えば、主人公は『ジョルノ・ジョバァーナ』ですが、

実は同じく登場する『ブローノ・ブチャラティ』が一番人気との声もあり、

特に女性からの人気が高く、第5部ファンも女性が多い、と言う特徴があります。

他にも…

 

と、テンションが上がって突っ走ってウンチクを述べてしまいました…(^▽^;)

 

趣味はオープンにした方が良い

自分の好きなこと、得意なことの話ってたくさん話せますよね。

相手から好きなことの話を振られると、ついつい話したくなっちゃいます。

 

プロフィールでは趣味について書くことができるので、

ちょっとオタクっぽい趣味だとしても書いておいた方が良いですね。

同じ趣味の人との出会いのきっかけになることもあるし、

その人とのお見合いの場ではきっと話も盛り上がるし距離も縮まるでしょうね♪

 

それ以外に、もしその趣味に興味がないとしても、

相手からしたら話題作りのきっかけになるわけです。

マンガに興味がないとしても趣味の欄に「マンガ」と書いてあったら、

「どんなマンガが好きなんですか?」って聞けますよね。

 

もちろんパーティーでも趣味の話題は必ず出ますから、

その時にオープンにすると話のきっかけ作りになります。

なので趣味についてはオープンにした方が良いですね。

 

自分の興味のある話題を振ってもらったら

でも…、好きなことだからと言ってテンションが上がりすぎたり、

出会いの場で話し過ぎたりということには要注意です。

 

相手と同じように、自分にも相手の趣味がわかりますよね。

話題を…と思って聞いてみたら、全く興味のない話をずーっとされて、気づけばもう終わりの時間…。

その人と「また会いたい」って思えるでしょうか?

 

同じ共通の趣味が合って、その話で一緒に盛り上がるなら良いでしょうね。

でも自分だけの時は、話題を振ってもらって気分良くなったとしても、

ほどほどにしておきましょう!

あなたのプレゼンや演説を聞きたいのではないのですから…。

 

「ジョジョと言えば…」のくだり、

このブログのテーマとしてイメージが伝わればって思って書いてみましたが、

そこを読んで「わー、もう読むの面倒…」とかって思っちゃう人いないかな…って少し心配してます(^▽^;)

 

ではでは~(^▽^)/

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ