自己PRでアピールしたい内容の効果的な書き方

自己PRでアピールしたい内容の効果的な書き方

続く有名人の結婚ラッシュ!

有名人のお祝いが続いていますね~!

昨日の小泉進次郎議員と滝川クリステルさん以外にも、

速水もこみちさんと平山あやさん。

新川優愛さんと一般男性。

遼河はるひさんとJリーガーの鈴木彩貴さん。

 

いやー、これだけ多いのもすごいですね。

皆様、おめでとうございます!

 

効果的に自己PRするには

速水もこみちさんと言えばオリーブオイルの魔術師!

じゃなかった、とても料理上手ですね(^^)

 

共働きを希望する人が増えてきて、

男性が家事をすることも普通になっています。

 

プロフィールの中にも料理や家事に関するコメントを書く男性が増えています。

その時の書き方、ちょっと気をつけてみて下さい。

 

自己PRで書く時に、

「家事も手伝いますよ」、

「家事もOKです」、

と言ったような書き方をしている男性が結構います。

 

この書き方だと、

「家事をしても良いですよ、でも基本的には女性がしてね。」

って見えます。

しない人よりは協力的に見えますが、

本心はやりたくないんでしょ?って女性たちは見ているみたいですよ。

 

そこで、

「家事は積極的にやります!」、

「2人で分担できたら良いですね」、

などのコメントの方が好印象みたいです。

 

僕も見ていて上手な書き方だな~と思うのは、

「料理は苦手なのでその分掃除や洗濯を頑張りたいです」とか、

「残業は少ない方なので晩御飯は担当できます」とかで、

具体的にどういうことができる、ということを書いている男性は

ちゃんとやるつもりがあるように見えるし、

女性にとっても結婚後のイメージがしやすいはずです

 

言い換えると、自己PRでは自分のことをアピールするところなので、

読んだ相手が具体的にイメージしやすくなるように、

「自分と結婚するとこんなメリットがありますよ!」

ってことをアピールするのが効果的ですよ!

 

しっかり自己分析して、自分のことをしっかり具体的にアピールして下さいね♪

 

ではでは~(^▽^)/

 

 


オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ