婚活パーティー攻略法-効果的にマッチング率を上げるには?

婚活パーティー攻略法-効果的にマッチング率を上げるには?

パーティーで上手く立ち回ってマッチングするには?

婚活パーティーに参加して、

準備してきた通りに会話ができて上手くいったと思っていたのに、

結果、空振り続きで全然マッチングできない…

そんな経験ありませんか?

 

せっかく参加したのだから結果も出したいですよね。

そうなれるように弊社で開催しているパーティーの様子を参考に

婚活パーティーで会話をする時のコツをお教えします!

 

まずは前提条件として弊社のパーティーのスタイルですが、

参加者は全部で男女8対8ずつ。

2対2で1つのテーブルに座り、そのテーブルが4つあります。

時間が来るとテーブルを移動して全員とお話する、というスタイルです。

 

持ち時間を確認してみよう

さて、いよいよパーティーが始まります!

まずは自分の持ち時間を確認しておきましょう!

時間で席を移動する、ということは今のメンバーで話せる時間が決まっています。

 

2時間で4テーブルであれば、1テーブル辺り約30分。

席替えや進行の説明の時間を考えると、約25分程度でしょうか。

ということは、4人で話すので一人当たり6分程度の持ち時間があることになります。

 

6分って考えてみたら結構短く感じませんか?

でも、ここで6分間話す内容を考えて準備しておこう!って考えるのはNGです!

自己紹介をしたり、一方的に話す部分はありますが、

そこは1分程度に留めておきましょう。

 

では残り5分は?というと、他の人に話させるきっかけを作る時間です!

自分で積極的に話を振ったり、聞いた話を受け止めたり、

聞き上手に徹することで周りからの印象はずっと良くなるんですよ!

 

聞き上手になるには?

聞き上手のコツを実践しよう

興味を持って質問をする、

適度にあいづちを打って話を聞く、

聞いた話を受け止め、共感したり褒めたりする、

という会話の基本原則を実践しましょう!

 

会話の基本原則のもっと詳しい説明はこちらの過去記事をご覧下さい♪

話し過ぎは逆効果

参加者はプレゼンを聞きに来ているのではありません。

たまに原稿を暗記してきたんですか?ってくらいどのテーブルでも同じ話をできる方や

武勇伝のように自分の話を延々と話し続けちゃう人がいますが、

話し過ぎで時間を独り占めしてしまうのは良くありませんね。

1対1の場合もそうですが、グループの場合は他の人の時間も使ってしまうので

特にそう思われがちです。

話が長過ぎないように気をつけたいですね。

他の人の話は聞き役になる

もし同じテーブルの誰かが演説を始めちゃったら…

それ自体は残念ですけど、それでも嫌な顔せずに聞き役に徹しましょう!

ただここでは聞き上手にはならなくて良いですよ。

ただひたすら聞いてあげて、

逆に乗っかり過ぎてもっと話が長くならないように気をつけましょう。

話題を他の人に振る

グループで一つの話題についてみんなで話しますが、

もし話題に参加できていない人がいたら、話を振ってみましょう。

「○○さんは?」というだけで大丈夫です。

趣味の話をしていたのなら、「○○さんの趣味は?」

休日の過ごし方の話なら、「○○さんはお休みの日はどうしてますか?」

この矛先が気になっている方だったら効果テキメンです!

自分に興味を持ってくれているんだな、好意があるのかな?

と思ってもらえます。

そうでなくても周りに気を遣える人、という印象になるので、

グループトークでは役立つコツですよ♪

 

まとめ

いかがでしょうか?

聞き上手であることは婚活パーティーだけでなく、

お見合いでもデートでも、仕事でもプライベートでもどの場面でも役立つものですから

身に付けておいて損はないですよ!

 

今回のコツを実際にパーティーで試してみませんか?

入会していない非会員さんが多く集まり、

参加後にしつこい勧誘や入会が必須ではないので

気軽に参加できる婚活パーティーですよ!

 

ほいたらばいぜ~♪

 

オススメのパーティー

いつもお読みいただき、ありがとうございます!
↓ポチっと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ   

関連記事


無料相談のご予約・お問合せはこちらからどうぞ。
エバーパートナーズ